DeNA編集部

2016.07.08

DeNAトラベルがグループ加入10周年!記念イベントに潜入

オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」を運営する株式会社DeNAトラベルが、2016年6月でDeNAグループ加入から10周年を迎えました。それを記念して6月30日(木)に浅草橋ヒューリックホールで開催された「DeNAトラベル 10(重)大イベント」に潜入、当日の模様を紹介します。(トップ写真はDeNAトラベルの中野正治社長と、当日のゲストだったタレントの眞鍋かをりさん)

20160708_img02.jpg

約500名もの「旅好き」が集まり、会場は大盛況。もちろん、公式キャラクターので〜なさん(写真)も駆けつけました!

20160708_img03.jpg

イベントでは、「世界の珍10(獣)ふれあい体験会」や「世界の10(ジュー)ス試飲会」、「世界のデザー10(ト)試食会」など、「10」にまつわる10種のブースやステージプログラムが用意されていました。

20160708_img04.jpg

都内のイベントホールにも関わらず、ミニ動物園が。子どもだけでなく、大人にも大人気でした。

20160708_img06.jpg

メインイベントは「旅好き」で知られる眞鍋かをりさんが事前にイベントへの応募者から寄せられた質問に答える「教えて眞鍋さん!10の質問」。現在は8ヶ月のお子さんがいるため旅は「お休み中」という眞鍋さんも、会場に集まった旅好きのお客さまを見て「テンション上がってきた!」と笑顔がこぼれます。

「女子旅におすすめの国は?」という質問に、眞鍋さんは「ミャンマー」と回答。最後に行ったひとり旅の行き先がミャンマーだったそうで、「東南アジアでは、日本人観光客は(お金を持っていると思われているので、客引きといった)色々なものを蹴散らしながら行かないといけないけど、ミャンマーはその必要がなかった。仏教徒でいい人が多い」。

20160708_img07.jpg

「今まで旅先で食べたものの中で1番美味しかったもの」は「サン・セバスチャン(スペイン・バスク自治州)のバルで食べたカニのタルト」だそう。サン・セバスチャンにはバル街があり、どのお店に入ってもハズレがないので「1軒あたり1杯、1品を食べたら次(のお店)に行く。5〜6軒まわるのがそこのスタイルなので、お酒好きにはぜひ行ってほしい」とのこと。

また、旅行の際に「持って行くと便利なもの」は、折りたたみのボストンバッグで、「以前セール時期のパリに行って買い物をしたら、スーツケースをもう1つ買うことになって......それ(折りたたみボストンバッグ)があれば、お土産も躊躇なく買えるので本当に便利」。

眞鍋さんのステージ終了後に行われた「DeNAカル10(ト)クイズ」と「プレゼン10(ト)抽選会」では、海外航空券や海外ホテル宿泊券など豪華な賞品が用意されていたこともあり、当選者の悲鳴が会場に響くシーンも。最後まで盛況のイベントとなりました。

DeNAトラベルでは、今後も同様のイベントを定期的に開催するとのことなので、お楽しみに!

DeNAトラベルのサイトはこちら

DeNAのアプリ