DeNA編集部

2016.07.29

DeNA野川拓斗投手とハッカドールがコラボ!

7月25日現在、セ・リーグで3位とCS進出圏内をキープしつつ、さらに上位を目指している横浜DeNAベイスターズ。

そんなチームに今年新人として入団した左腕のピッチャー野川拓斗投手のことはご存知でしょうか?

前半戦では新人ながら1軍に昇格し、リリーフ陣の一角を担いました。また入団前からアニメ好きを公言しており、自身の登場曲に大好きなアニメのオープニングテーマを採用したことでも注目を集めました。

そんな野川投手から、開幕直前の3月末に私たちに連絡がありました。
なんと、「練習用のグローブにハッカドールをプリントしたい」と!!!

ハッカドール」とはDeNAが開発・運営しているアニメ・マンガ・ゲームなどのジャンルに特化したニュースアプリ。ナビゲーションをつとめる「ハッカドール」ちゃんたちは、2016年10月にはTVアニメ「ハッカドール THE あにめ〜しょん」になり、1月には単独ライブイベントも行われるなど、アプリを飛び越えて愛されるキャラクターです。

試合で使うグローブのデザインにはいくつか規制がありますが、練習用のグローブは自由、ということもあり選手たちはいろいろな刺繍や凝ったデザインを採用しています。

野川投手は今年1月に、昨年から開始した新人選手研修の一環でDeNA本社を訪れ、本社の事業内容などの研修を受けています。もちろん「ハッカドール」の紹介も行いましたが、野川選手本人が以前からアプリを使用していたこともあり、「せっかくなのでハッカドール1号をグローブに載せたい!」と思ってくれたようです。

▼後列右から3番めが野川投手 20160726_img01.jpg

野川投手のグローブを提供しているミズノ社と、刺繍なのかプリントなのか、など何度かの試作を行い、7月についに完成!

20160726_img02.jpg

グローブの「ウェブ」と呼ばれる部分の外側に、色鮮やかなハッカドール1号の全身のイラストがプリントされています!

▼野川投手が実際に手にはめているところも撮影してもらいました! 20160726_img03.jpg

社会貢献活動やイベントなどでの本社とのコラボレーションはいくつか事例がありますが、今回は一風変わった取り組みが実現しました。ハッカドール担当チームも大喜び。

現在野川投手は、次の一軍昇格に向けてファームで懸命に練習しつつ、イースタン・リーグの試合に出場しています。またあの登場曲が横浜スタジアムに鳴り響く日を心待ちに、私たちも応援したいと思います!

DeNAのアプリ