楽しくってゾクゾクする!小学校でロボットを使ったプログラミング教育

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DeNAでは、公立小学校でのプログラミング教育を推進しています。 先日、実証校である佐賀県武雄市立山内西小学校で公開授業が行われましたので、その様子をレポートします。 今年のテーマ「データ」 教材は「3Dプリンター」「ロボット」 授業を見せてくれるのは、3年生。1年生のころからDeNAとプログラミング教育を続けてきた1期生のみなさんです。 1年生からビジュアルプログラミングで、ゲームやアニメーションをつくって来ました。3年生となった今年のテーマは、「データ」。実生活でコンピューターがどのように活用されているかを学習します。なかなか難しいテーマなので、わかりやすい教材として「3Dプリンター」「ロボット」を用いて授業をすることにしました。 3Dプリンターに大興奮 公開授業前には、お店のレジやネット動画を題材にしながら「データってなに?」「出力、入力って??」とみんなで理解を深めました。 「す...

記事を読む

企業訪問学習にご参加いただいたみなさん

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週はこちらの学校にご参加いただきました。                                              ●企業訪問学習                                                             11/22 茨城県美浦村立美浦中学校  20名                                               11/22 埼玉県埼玉栄高等学校    8名                                               11/22 東京都国際短期大学     7名                                               11/25 熊本県九州技術教育専門学校 26名                                  ...

記事を読む

企業訪問学習にご参加いただいたみなさん

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の企業訪問学習にご参加いただいたみなさん 今週はこちらの学校にご参加いただきました。 ●企業訪問学習 11/16 広島県立広島商業高等学校      40名  11/16 茨城県つくばみらい市立谷和原中学校 15名  11/18 高知県高知市立高知商業高校     26名  感想をいただきましたので、一部をご紹介させていただきます。 「普段の生活では決して見ることができない貴重な体験をさせていただきありがとうございました。社内の雰囲気も開放感があってとても楽しかったです」(谷和原中) すてきな感想をありがとうございました! ご参加いただき、ありがとうございました。...

記事を読む

集中力アップに期待!ヘルスチェック&マインドフルネスワークショップ

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DeNAでは従業員にいつも健康で、絶好調で笑っていて欲しいとの願いから、社員の健康施策に取り組むCHO(Chief Health Officer)室を設置しています。 今回、従業員向けに健康に関するセミナーをDeNA社内で開催しましたのでレポートします。 今回のセミナーは丸ノ内ヘルスケアラウンジ主催イベントとして二部構成で開催しました。前半は、丸ノ内ヘルスケアラウンジさんによる「Health Check」イベント。後半は、丸の内ヘルスケアラウンジのオフィシャルパートナーであるReebokより、ReebokONEアンバサダーのAKI先生をお招きし、マインドフルネスワークショップです。 ヘルスチェックで自分の体を見える化 ヘルスチェックイベントでは、ストレスチェックと体組成計の測定を行い、その結果を基にした個別のフィードバックを受けました。 体組成測定では、体重だけでなく、身体の部位ごとの...

記事を読む

企業訪問学習・出張授業にご参加いただいたみなさん

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の企業訪問学習・全国出張授業にご参加いただいたみなさん 今週はこちらの学校にご参加いただきました。 ●企業訪問学習  11/ 7 新潟県新潟市立新津第五中学校 4名   11/ 9 千葉県立国府台高等学校    8名   11/10 山形県新庄市立日新中学校   5名  皆さんから感想をいただきましたので、一部をご紹介させていただきます。 「将来に生かしていけることを学習でき、とても勉強になりました」(第五中) 「ゲームについてたくさん知ることができたのでいい経験になりました」(国府台高) 「オフィスの工夫がすごいと思った。ゲーム関係の仕事に興味がわいた」(日新中) すてきな感想をありがとうございました! ●出張授業  11/10 大阪府堺市教育委員会         50名   11/10 栃木県高等学校教育研究会生徒指導部会 40名    11/11 三重県立津西高等学校   ご...

記事を読む

HRテクノロジー大賞優秀賞を受賞!ITで防げる過重労働

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

情報技術を使った企業人事の優れた取り組みを表彰する「HRテクノロジー大賞」の第1回で、DeNAが「業務変革部門」の優秀賞を受賞しました(上の写真は賞状を受け取るDeNA代表者)。「HRテクノロジー大賞」は、株式会社東洋経済新報社、株式会社ビジネスパブリッシング、HRテクノロジーコンソーシアム(LeBAC)、ProFuture株式会社の後援で今年創設された賞です。 今回は、DeNAが「勘と経験に頼った人事」から脱却し、客観的な人事データを活用することで人事業務改革をスピーディーに行ったことが評価されました。その具体的な取り組みを簡単にご紹介します。 従業員の入退室記録で勤務時間を集計 DeNAの従業員には各自「セキュリティーカード」が与えられています。執務エリアに入室・退室する際は、毎回自分のセキュリティーカードをかざさないとドアを開けることができません。従業員の勤務時間データは、手入力に...

記事を読む
  
           
  • 新しい記事
  •              
  • 2
  •               
  • 3
  •               
  • 4
  •               
  • 5
  •                  
  • 6
  •               
  • 7
  •                   
  • もっと見る
  •         
  • 古い記事
  •