CSR活動 | CSR

ネット依存症

「ネット依存症」は、「インターネット依存症」、「インターネット中毒」、「ケータイ依存」などと呼ばれることもあります。ネットの利用を自分の意思でやめられない、ネットを利用していないとイライラする、などの症状が見られます。

ネット依存症の対応策

  • ケータイやネットを利用する時間を決め、それ以外の時間は利用しない。
  • 家庭でのルールをつくる、見直す。

ネットトラブルの具体例と対応策

DeNAのアプリ