CSR活動 | CSR

保護者の皆さまへ - トラブルを回避するために

ケータイやネットに関連したトラブルは、主に被害者になるケースと加害者になるケースの2つに分けられます

被害者になるケース

チェーンメールなどの迷惑メールネットへの書き込みからトラブルに巻き込まれてしまうケース、IDとパスワードが悪用されてしまうケース、場所や時間を問わずネットを利用しケータイが手放せなくなってしまうネット依存症やケータイ依存症のケースなどがあります。 また、スマートフォンは、パソコンと同様にウイルスによる被害にあう可能性があります。

加害者になるケース

掲示板やメールで書いた内容が、誹謗中傷、名誉毀損、信用毀損などに問われてしまう、他者が創作したイラスト、写真、キャラクターなどの作品を無断利用して著作権侵害となるなど、ルールの認識不足からトラブルが起こってしまうケースがあります。

ネットトラブルの具体例と対応策

DeNAのアプリ