サービスを通じた社会貢献活動

遺伝子検査「MYCODE
(マイコード)」ヘルスケア
領域での取り組み

DeNAの子会社であるDeNAライフサイエンスは、生命科学と情報科学の最先端技術を合わせて、ヘルスケア領域での取り組みを行っています。
年々医療費が増大する中、日本の社会保障は限界を迎えようとしています。しかし、病気になった後にケアするのが常である状態では、改善は難しいでしょう。
その中で、遺伝子検査「MYCODE(マイコード)」は、自身の遺伝子型がどれ程病気を発症しやすいかを知ることで、健康に向けた主体的な行動変容を促しています。人が生まれながらに持つ遺伝情報は、既に多くの研究の中で、病気・体質に影響することがわかっています。MYCODE では、東京大学医科学研究所との共同研究と、DeNAがインターネット業界で培った技術を融合し、最先端の情報を素早くお客様へお届けしています。数値化された発症リスクとともに、監修医や管理栄養士監修のアドバイスも掲載し、受けた人が何をすればいいかも提供しています。
また、事前に研究に同意いただいたお客様の遺伝情報を活かした他社との共同研究や、自治体と手を組んだ取り組みを行うなど、産官学連携のもと事業を推し進めています。

MYCODEについてはこちら
DeNAライフサイエンスについてこちら

毎日の歩数がdポイントになるアプリ「歩いておトク」 バーチャルツアーで観光誘致に貢献


DeNAライフサイエンスが開発・運営し、ドコモ・ヘルスケアが提供する、歩いてアプリを見るだけでdポイントがたまるスマートフォン向けアプリ「歩いておトク」。
「歩いておトク」は、実際に歩いた歩数に応じて世界中の観光地を巡るバーチャルツアーを進めるサービスです。その特性を活かし、地方自治体における観光誘致や利用者の健康増進を目的とした取り組みを実施しています。
2017年は神奈川県が取り組んでいる健康管理アプリ「マイME-BYOカルテ」と連携した取り組みや、山梨県のご当地品を活用した観光資源PR等を実施。どちらも歩数に応じて県の観光名所を巡る特別ツアーを提供しています。さらに、特別ツアーをゴールすると、県内の施設やお店で利用できる割引券がもらえるキャンペーンに参加することができます。
今後も「歩いておトク」は、より多くのお客様にお得に楽しく健康習慣を継続していただけるコンテンツを提供すると共に、全国の地方自治体と連携した観光誘致施策など地域活性化にも貢献していきます。

歩いておトクについてはこちら
    aruiteotoku_logo_480_146.jpg
   kanagawaken.png yamanashiken.png



あらゆる人やモノが
安心・安全に移動できる世界を


dena_auto_key-05_1 (1).jpg

課題先進国である日本は、今、未だ世界が経験したことがない「交通システム不全」という社会課題に直面しています。
日本全国に700万人以上も存在していると言われる買物弱者の方の問題、ECの普及に伴う取扱荷物の急激な増加に配送事業者への負担増問題、その他にも、「交通事故」や「都市部の交通渋滞」など多くの問題を抱えているのが今の交通システムです。
これらの「交通システム不全」という社会課題を解決するために役立つのが、DeNAのコア領域である「インターネット×AI」やスマートフォンなどのテクノロジーです。
元来、日本は交通領域において世界トップレベルの企業が揃っており、優れたプロダクトやサービスを展開しています。
それらの企業とのパートナーシップにより、彼らのもつ技術と我々のもつ「インターネット×AI」のテクノロジーを組み合わせることで、交通システムを大きく進歩させていくことができると確信しています。
あらゆる人やモノが、安心・安全に移動できるように。交通領域の先駆者であるパートナーたちと共に、DeNA Automotiveが日本の交通システムにイノベーションを起こします。

DeNA AUTOMOTIVEについてはこちら

  

まもるよねこさん活動
動画再生やゲームダウンロードで寄付

ゲーム『にゃんパズル』は、全国の野良猫や地域猫※といった飼い主(里親)のいない猫を衰弱や殺処分から守ることを目的にチャリティープログラム「まもるよネコさん活動」を実施したしました。本活動では、『にゃんパズル』のダウンロード回数および活動内容を紹介する動画の再生回数に応じた額を、DeNAがNPO 法人東京キャットガーディアンに寄付いたしました。寄付金は、街の猫に関する相談窓口「ねこねこ110 番」の設立に役立てられます。

にゃんぱずるについてはこちら

※現在、チャリティープログラムは終了しております。
※地域猫:飼い主(里親)はいないが、住みついている地域の住民たちの世話を受けている猫
※ねこねこ110 番( URL:http://www.tokyocatguardian.org/nekoneko110.html

横浜DeNAベイスターズ×
モバオク 
チャリティオークションの開催

横浜DeNAベイスターズとモバオクでは、「横浜DeNAベイスターズチャリティオークション」を開催しています。
横浜DeNAベイスターズが開催するスペシャルイベントに合わせ、実際に選手が使用したバット、グローブなどの野球用品や、サイン入りグッズなどが出品され、毎回大変多くの入札をいただいています。
2016年度は、6月に開催された「YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2016」に合わせ、チャリティオークションを開催しました。オークションには、選手が練習で実際に着用したオリジナルTシャツや、オリジナルリストバンドがサイン入りで出品され、すべて落札されました。オークションによる収益金は、公益財団法人プラン・ジャパン、公益財団法人ジョイセフ、ピンクリボンかながわ、あしなが育英会へ寄付させていただきました。
今後も横浜 DeNAベイスターズとモバオクでは、チャリティオークションを開催して参ります。

チャリティ×モバオクについてはこちら