主な制度

仕事とライフイベントの両立をサポート

休日・休暇

産前産後休暇
産前は6週間(多胎の場合14週間)、産後は8週間、休暇を取ることができる制度
育児休業
子どもが1歳になるまで、育児のために休業(無給)することができる制度
(保育所に入れない場合は2歳6ヶ月に達するまで延長可能)
子の看護休暇
子どもの怪我・病気の看護や予防接種・健康診断の付き添い等の際に、
子ども1人につき年間5日間まで休暇を取得することができる制度
介護休業
①配偶者②本人/配偶者の父母③子④祖父母・兄弟姉妹・孫が要介護状態にある際に
休業(無給)することができる制度(原則として93日以内)
介護休暇
要介護状態にある家族の介護をするため、年次有給休暇とは別に、当該対象家族が1人の場合は
1年間につき5日間、2人以上の場合は1年間につき10日間を限度として介護休暇を取得することができる制度
積立休暇制度
失効する有給休暇を1日単位で毎年10日を上限に積み立てることができる制度
ベビーケア休暇
配偶者が出産した際、年次有給休暇とは別に、出産予定日または出産日前後に5日間の有給休暇を取得することができる制度
母親に抱かれる子供

勤務形態

キャリア選択制度
育児・看護・介護等の事情により、仕事をペースダウンせざるを得ない社員が働き方を選べる制度
①時間短縮勤務コース ②契約社員コース
臨時自宅勤務制度
本人・家族が感染力の強い病気になり、出社を控えたほうが良いと思われる場合、終日自宅で仕事をしても
勤務したこととして認められる制度(年間10日間まで)

金銭補助

結婚祝金
社員が結婚した際に10,000円を支給する制度
出産祝金
社員に子どもが生まれた際に1人につき10,000円を支給する制度
育休復職サポート手当
産前・産後休暇を取得した女性社員、または連続して2ヶ月以上の育児休業を取得した男性社員の復職に際し、
子どもが満1歳6ヶ月になるまでの間、保育料として子ども1人あたり毎月2万円を支給する制度
ベビーシッター補助制度
入会金・利用料の一部を会社が負担する形で、会社が提携している病児/通常保育を行っている
ベビーシッター会社のサービスを安価で利用することができる制度
(サービスの利用時に1回1,700円の割引が受けられる子ども未来財団の割引券も利用可)
DeNAで働く母親の社員たち

ページ上部へ