プレスリリース | PRESS RELEASE

DeNA、アフィリエイトネットワーク「アフィリエイト2.0」の提供を開始
国内初のWebサービス機能に対応したアフィリエイトASP

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:南場智子、以下DeNA)は、アフィリエイト(*1)&Webサービス(*2)プロバイダ「アフィリエイト2.0」の提供を 2006年1月24日から開始します。Webサービス機能をASPとして提供するアフィリエイトネットワークは国内初となります。

「アフィリエイト2.0」は、商品やサービスの広告の掲載を希望する"広告主(企業)"と、広告を掲載して収入を得たいホームページの運営者やプログラマーなどの"アフィリエイター"とをつなぐアフィリエイトネットワークです。「アフィリエイト2.0」では、会員登録をした"広告主" と"アフィリエイター"の双方に、アフィリエイトに必要な様々な機能を提供します。

「アフィリエイト2.0」の最大の特長は、広告主となる企業がデータベース型の商材(本、雑誌、 CD/DVD、チケット、旅行 など)を一括登録することができ、商品情報をWebサービス機能を用いてアフィリエイターに提供できる点です。これまでのアフィリエイトネットワークでは、広告主がWebサービス機能を導入するには、広告主自身がWebサービス機能のシステムを構築しなければならなかったため、多大な費用と手間がかかりましたが、「アフィリエイト2.0」ではWebサービス機能をASPとして提供するため、広告主は費用と手間を最小限に抑えることができます。また、プログラマー(アフィリエイター)はWebサービス機能を利用することで、商品数が数百万規模の大規模なアフィリエイトサイトを構築したり、ホームページ等において任意に加工して表示させるツール等をAjax等を使って作成することが可能になります(*3)。

今後、DeNAでは、「アフィリエイト2.0」を利用した商品紹介ツールの展開や、ブログサイト、 RSSリーダーを提供している企業との連携等に積極的に取り組んでいきたいと考えています。また、「アフィリエイト2.0」を活用した斬新なアイデアのあるサイトやツールを募集するコンテストも企画していきます。

*1.「アフィリエイト(成果報酬型広告)」について
 個人や企業がECサイトの広告を自分の運営しているWebサイト上に掲載し、第三者の
 インターネットユーザがそのリンク経由で商品を購入したり会員登録したりすると、
 ECサイト運営者からWebサイト運営者に報酬が支払われる仕組みです。
*2. 「Webサービス機能」の詳細については、次ページをご参照ください。
*3.プログラマーはWebサービスを利用することで上記の他、人気商品のランキングを表示
 させたり、「アフィリエイト2.0」を利用したアフィリエイトリンクの作成ツール等を
 作成することができます。

■「アフィリエイト2.0Webサービス(A2WS)」の主な機能
・広告主、カテゴリで絞り込んだ広告データの抽出。
・キーワード検索結果としての広告データの抽出。
・指定したページのコンテンツに関連する広告データの抽出。
・広告のデータのXML形式での抽出とXSLTによる変換。

■アフィリエイト&Webサービスプロバイダ「アフィリエイト2.0」の詳細
サイト名: アフィリエイト&Webサービスプロバイダ「アフィリエイト2.0」
サービス開始日: 2006年1月24日(火)
サイトURL: http://www.a20.jp
利用方法:
 ○広告主
 「アフィリエイト2.0」サイトで必要事項を記入し資料を請求。
 (http://www.bidders.co.jp/a20/advertiser.html)
 ○アフィリエイター
「ビッダーズ(http://www.bidders.co.jp/)」の会員ID取得後、「アフィリエイト2.0」
サイト上でサイト登録を行い利用。
利用料:広告主は、アフィリエイターに対する成果報酬の他、システム利用料として月額利用料
 (2006年3月末日まで無料)と成果報酬の30%をDeNAにお支払いいただきます。

20060124_img01.bmp

<「アフィリエイト2.0」の相関関係図>

DeNAのアプリ