プレスリリース | PRESS RELEASE

ビッダーズとポケットビッダーズ、第7回「横浜市公売オークション」を開催
~松井秀喜選手サイン入りボールなどが出品、携帯電話からも入札可能~

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:南場 智子、以下:DeNA)が運営するオークション&ショッピングサイト「ビッダーズ」ならびに携帯電話向け総合ショッピングサイト「ポケットビッダーズ」では、横浜市(区役所)が主催する第7回「横浜市公売オークション」を、2006年5月2日(火)から5月16日(火)の期間で開催します。

第7回「横浜市公売オークション」では、横浜市(区役所)が市税の滞納処分として差し押さえた動産「松井秀喜選手サイン入りボール」など計33点をインターネットおよび携帯サイトを利用して公売するものです。当オークションの特長は、「公売保証金*」を一切必要としない点、また、参加方法に一般への普及率が高く場所を問わず入札できる携帯電話を採用している点です。そのため、より多くの方が気軽に参加できる公売オークションとして、第1回開催時(2005年2月に開催)より好評を得てきました。咋年9月に実施された第4回では31点の動産が落札され、約238万円が納付されました。

DeNAでは、他の自治体に対してもオークション&ショッピングサイト「ビッダーズ」および携帯電話向け総合ショッピングサイト「ポケットビッダーズ」を活用した、利便性の高い動産公売の"取引の場"の提供に努めていきたいと考えています。

*「公売保証金」とは
国税徴収法により定められている、公売に参加する前に納付しなければならない金員です。公売保証金の金額は、見積価額(開始価格)の100分の10以上と定められています。「横浜市公売オークション」では、法律の規定で公売保証金の納付を必要としない「見積価格50万円以下の財産」を対象とすることで、この「公売保証金」を納付せずにオークションに参加できます。

■第7回「横浜市公売オークション」概要:
URL: http://www.bidders.co.jp/koubai/index.html
携帯サイトURL: http://pokb.jp/kobai/top.html
公売開催期間: 2006年5月2日(火) 午前11:00 ~ 5月16日(火) 午前11:00
再公売期間: 2006年5月23日(火) 午後3:00 ~ 5月26日(金) 午後3:00
 ※買受代金を納付しない落札者がいる場合に、上記日程で再公売を開催します。
出品内容: 神奈川区、磯子区、瀬谷区の3区が差し押さえた商品(合計33点)

■携帯サイトアクセス方法(前記URL入力以外の方法):
・携帯電話より、アドレスk@pokb.jpに空メール(件名、本文とも空白のメール)を送信すると公売オークションページのURLがメールにて返信されます。
・バーコード読取機能付きの携帯電話の場合:
携帯電話のバーコード読取機能を使い、下記のバーコードを読み取ってアクセスします。

■入札参加条件:
公売オークションへの参加には、ビッダーズの会員登録(無料)と、横浜市への入札参加申し込み(入札時に本人確認のためのメールを送付)の2つが必要となっています。横浜市への入札参加申し込みを行わない場合、最高価申込者(落札者)になることはできません。

■特 長:
・公売保証金が不要 誰でも無料で参加可能
公売オークションでは入札に参加する際、事前に公売保証金を支払う場合があります。しかし「横浜市公売オークション」では、見積価格50万円以下の財産に対象商品を限定しているため、この公売保証金が必要ありません。これにより、誰でも無料で気軽に参加できるオークションが実現しました。
・携帯サイトからも参加可能
「横浜市公売オークション」では、より多くのユーザが参加できるように、携帯サイト「ポケットビッダーズ」からも参加できます。これにより、PCやインターネットにアクセスできる環境にいなくても入札に参加できます。

DeNAのアプリ