プレスリリース | PRESS RELEASE

ゲーム&コミュニティサイト「モバゲータウン」の会員数が100万人を突破
~携帯電話専用SNSが急拡大~

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:南場智子、以下DeNA)が運営する携帯電話専用無料ゲーム&コミュニティサイト「モバゲータウン」では、会員数が急拡大し、本格的なサービスの開始(2006年2月7日)から156日目の7月12日(水)に100万人を突破しました。
当初、2007年3月末の目標会員数を100万人と設定していましたが、それを約8ヶ月前倒しする形での達成となりました。
「モバゲータウン」は、パソコンよりも携帯電話でのインターネット利用を頻繁に行う学生や主婦を中心に*1、携帯電話専用の高品質ゲームを楽しみながらアバターや日記、掲示板などのSNS*2コンテンツも全て無料で活用できるサイトとして急速に広がっています。

携帯電話コミュニティサイトの最大の特徴は、友人にメールを送る感覚で絵文字などを使用し、日記や掲示板への書き込みができるという点や、いつでもどこでも利用が可能なため、パソコンに比べ他のユーザからの反応が早い点などにあります。また、アバターを用いた多彩な自己表現や日記における感情表現などが自在に出来る機能も備えています。これらの利便性が口コミネットワークにより急拡大し、現在では月間約15億5,000万PV(1日平均約5,200万PV)*3を誇る、最大級の携帯電話専用コミュニティサイトへと成長しました。

今後も「モバゲータウン」では、コミュニティ機能を一層充実させるとともに、高品質なゲームをさらに提供することで、ユーザがより満足できるゲームサイトを目指します。また、会員数増加に伴うシステム増強を行い、ユーザがストレスなく利用できるゲーム&コミュニティサイトを構築していきます。

*1 2005年末の個人のインターネット利用端末について、携帯電話がパソコンを初めて逆転しました。(総務省「平成18年度 情報通信における現状報告」より)

*2 SNSとは・・・ソーシャルネットワーキングサイトの略で参加者が互いに友人を紹介しあって、新たな友人関係を広げることを目的に開設されたコミュニティ型のWebサイトです。現在、ブログ、SNSなどの「消費者発信型メディア」は急拡大の一途を辿っており、2005年度末には、ブログ利用者が868万人、SNS利用者は716万人に上っています。(総務省「平成18年度 情報通信における現状報告」より)

*3 2006年6月末の数値です。

■「モバゲータウン」概念図

20060712_img01.bmp

■「モバゲータウン」コミュニティコンテンツの利用状況について

 「モバゲータウン」では会員登録後、自分の好きなアバターを設定でき、サイト内における自分の分身として使用することが出来ます。100万人の会員が自分だけのオリジナルな組み合わせで自己表現をしています。「ゴスロリ」や「パンク」、「サッカーのユニフォーム」など、現在のトレンドとマッチする服装や髪型などが人気を集めています。

20060712_img02.png

日記では、サイトで利用できるゲームの結果や攻略法などから日常のことまで、多彩な内容が書き込まれ、情報発信、収集の場として活用されています。

20060712_img03.png

サークルでは、数人から数千人規模の多数のコミュニティが作られ、音楽では特定のバンドのサークルや、各種スポーツのサークルから「目玉焼きには何をかけるか」などの幅広いテーマで活発な情報交換などが行われています。

20060712_img04.png

■「モバゲータウン」について
サイト名: 携帯電話専用無料ゲーム&コミュニティサイト「モバゲータウン」
URL: http://mbga.jp
利用料金: 無料

DeNAのアプリ