プレスリリース | PRESS RELEASE

DeNA、ポケットビッダーズにて「バレンタインに関するアンケート調査」を実施 ~調査結果:バレンタインは最も携帯電話に頼らない日?~

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:南場智子、以下DeNA)が運営する携帯電話専用ショッピングサイト「ポケットビッダーズ」は、2007年1月9日(火)に実施した、ユーザを対象にバレンタインデーについてのアンケート調査結果を2007年1月16日(火)に発表しました。(有効回答数約14,000)。
アンケート調査では「バレンタインデー」に関する意識調査から、バレンタインデーでの携帯電話の使い方まで、幅広い調査を行いました。回答の詳細については別紙を参照下さい。

 DeNAでは、今後も「ポケットビッダーズ」(URL:http://pokb.jp/)ユーザに向けたアンケートを随時行い、携帯電話ユーザならではの動向や流行などの調査を積極的に行っていきます。

■回答者属性(男性:4,763名 女性:9,150名)

20070116_img01.bmp

ポケットビッダーズ「バレンタインについて」アンケート調査概要

■主なアンケート項目
○男性
・今年は何個チョコをもらえそうですか?(義理・本命あわせて)
・誰からもらえそうですか?
・どんなチョコがほしいですか?
・義理チョコ・本命チョコへのお返しはいくらくらいが相場だと思いますか?
・ホワイトデーには何をお返しする予定ですか?(本命)
・もしももらえるとしたら、芸能人では誰からもらってみたいですか?
○女性
・今年は何個チョコをあげる予定ですか?(義理・本命あわせて)
・どんなチョコをあげる予定ですか??
・チョコのほかに、何かいっしょにプレゼントしますか?
・このバレンタインに告白しますか?
・義理チョコ・本命チョコはいくらくらいが相場だと思いますか?
・携帯電話メールで告白したことはありますか?
・あなたにとってバレンタインデーとはどんな日ですか?

■本命チョコはいくらくらいが相場だと思いますか?

20070116_img02.bmp

■本命チョコのお返しはいくらくらいが相場だと思いますか?

20070116_img03.bmp

「本命チョコ」の相場は1,000円~3000円が最も多いが、お返しで贈る物の相場は男女ともに、貰った物より高めに設定している傾向がある。
また、「チョコと一緒に貰いたい・あげたいもの」の質問では、男女ともに最も多かったのが「メッセージ・手紙」で、その他には「ファッション小物」や「財布、カバン」などが多く挙げられた。

■本命で貰いたいチョコの種類は?

20070116_img04.bmp

男性の全年齢に亘って「手作りチョコ」が多く、世代を超えた「手作りチョコ」への支持が見て取れる。一方、「女性があげたいチョコの種類」では、10代女性の75%が「手作りチョコ」を挙げているが、こちらは年齢が上になればなるほど手作りチョコの比率が減少している(40代女性で11%)。
その他、ネット通販で「お取り寄せ」されたチョコなどの意見も多く挙がった。
また、男性の「チョコをいくつ貰えそうですか?」の質問では、1個という回答が22%と最も多かったが、0個も16%と多数の回答があり、男性のバレンタインへの意識は悲観的なものが多い。

■バレンタインデーに携帯電話メールで告白したことがありますか?

20070116_img05.bmp

携帯電話のメインユーザである10代から20代の女性で、「はい」と答えたユーザは5%と非常に少なく、コミュニケーションツールとして携帯電話が普及した年齢層でも、バレンタインデーは直接告白したり、メッセージカードを直接渡すなどの意見が多く、「携帯電話に頼らないイベント」として考えているようだ。
メールで告白する場合の文章は「好きです」「付き合ってください」などの直接的なものが多く、メールで気持ちを伝える場合はシンプルに思いの丈をぶつけるケースが多い。

DeNAのアプリ