プレスリリース | PRESS RELEASE

ケータイゲーム&SNSサイト「モバゲータウン」に「第79回センバツ高校野球」連動コンテンツを開設
~毎日新聞社が出場校別ニュース配信やクイズなどさまざまなメニューを配信~

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:南場智子、以下DeNA)が運営するケータイゲーム&SNSサイト「モバゲータウン」では、2007年3月16日(金)より「第79回選抜高等学校野球大会」(主催:日本高等学校野球連盟、毎日新聞社、以下センバツ)のファンに向けた期間限定コンテンツ「毎日新聞特設支局」を開設します。
このコンテンツは、毎日新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村正任)が「モバゲータウン」内に仮想支局を開設・運営し、センバツに関する様々な情報を配信するものです(開設期間:3月16日~4月中旬の予定)。この度のコンテンツ開設に伴い、3月24日(土)の毎日新聞紙面にて、コンテンツ開設の告知と「モバゲータウン」から「センバツ」への応援メッセージが掲載されます。

センバツは3月23日(金)に開幕し、阪神甲子園球場で12日間の日程で開催され、32校の出場校が紫紺の優勝旗を目指して熱戦を繰り広げます。「特設支局」では、出場校ナインの密着取材を続ける毎日新聞の甲子園特派員記者によるニュース記事が毎日配信されるほか、出場校分析や歴代の優勝校、行進曲、過去のセンバツに関するクイズなどが掲載される「センバツマニア」コーナーも開設されます。また、出場校別に応援メッセージを送ることができるなど、全国の高校生をはじめ、幅広い年齢層の高校野球ファンが楽しめるコンテンツとなっています。投稿された一部の応援メッセージはサイト内に掲載されます。この度の連動コンテンツに参加したユーザには、アバター用特別アイテムがプレゼントされます。

「モバゲータウン」(3月10日現在、会員数400万人)は、60以上の無料ゲームや10,000種類以上のアイテムが利用できるアバターのほか、日記やサークルなどのSNSを楽しめるサイトとして、10代を中心に急速に広がり、現在では20代、30代にも広がっています。

今後も「モバゲータウン」では、「ケータイNo.1ポータルサイト」を目指し、さまざまなイベントと連動したコンテンツを随時追加していく予定です。

■期間限定コンテンツ概要
アクセス方法: http://mbga.jp/に直接アクセスするか、mk@mbga.jpに空メールを送信
開設期間: 2007年3月16日(金)~4月中旬(予定)
コンテンツ内容: 毎日新聞社によるセンバツ関連ニュースおよび大会情報の掲載、応援メッセージの投稿、センバツ関連クイズコーナー、歴代優勝校および行進曲の情報掲載など

20070316_img01.bmp20070316_img02.bmp

DeNAのアプリ