プレスリリース | PRESS RELEASE

ファミリーマート × DeNA 有名パティシエたちが監修したスイーツを年間販売
大人の嗜好品「スイーツ+(プラス)」と「ビッダーズ お取り寄せスイーツ」がコラボレーション~
~年間を通じて全国のファミリーマート店頭にて販売~

株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:上田準二、以下 ファミリーマート)と株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:南場智子、以下 DeNA)は、有名パティシエ監修によるスイーツを共同で開発し、年間を通じて全国のファミリーマート店頭(約7,000店舗)にて販売します。

第1弾として「アニバーサリー」本橋シェフと「ラ・ヴィ・ドゥース」堀江シェフ監修のスイーツを5月25日(金)より販売開始します。それを皮切りに、パティシエは2ヶ月毎に交替し、毎月新商品を2アイテム販売していきます。両社が年間でスイーツを共同開発し、お客様に提供することで、ファミリーマートはスイーツ全般をシリーズ展開する「スイーツ+」の売上向上に、DeNAはオークション&ショッピングサイト「ビッダーズ」の認知度とサイト集客力の向上につながると考えています。

<今回の取り組みの背景>
ファミリーマートでは「味」「食感」「香り」等にこだわり、ワンランク上の大人の嗜好品「スイーツ+」を2006年5月よりシリーズ展開しています。また、DeNAが運営する「ビッダーズ」では、厳選された店舗や商品だけを紹介する「お取り寄せスイーツ」コーナーを2004年12月よりスタートし、全国の有名パティシエによるオリジナルスイーツなどを提供しています。
今回、「ビッダーズ」の「お取り寄せスイーツ」コーナーに参加する有名パティシエが監修し、ファミリーマートの商品開発力・製造能力をいかし、素材や製法にこだわった商品として提供します。両社のコラボレートにより、お互いのノウハウを最大限に活かし、パティシエがこだわる味・品質を忠実に再現しました。

20070516_img01.bmp

・第5弾以降も2ヶ月毎にパティシエが交替し、スイーツを監修する予定です。
・パティシエが監修したスイーツを各月2名1品ずつ販売します。
・「ビッダーズ」にコラボレーションスイーツの紹介ページを開設します(5月16日~)。サイト内では、パティシエの紹介、スイーツ開発の裏話などが閲覧できます。また、お客様の感想・要望を受ける窓口を設けます
(URL:http://www.bidders.co.jp/sweets/)
・ファミリーマート店頭にて該当商品を購入し、店内POP、レシートに記載されているURLから「ビッダーズ」サイトにアクセスし、アンケートに答えると毎月抽選で50名様に有名パティシエの作ったオリジナルケーキをプレゼントします。

20070516_img02.bmp

20070516_img03.bmp

20070516_img04.bmp

DeNAのアプリ