プレスリリース | PRESS RELEASE

「モバゲータウン」が中田英寿氏の進めるキャンペーン「TAKE ACTION! 2008」の公式モバイルサイトに~イベント公式サイトとしてイベント情報や動画メッセージなどを掲載~

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:南場智子)が運営するケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」(会員数:1,000万人、URL:http://mbga.jp)は、2008年4月15日(火)に発表された、中田英寿氏がよびかけ人を務めるキャンペーン「Take Action! 2008」(主催:Take Action! 2008実行委員会、事務局:株式会社サニーサイドアップ)の公式モバイルサイトとして、期間限定ページを開設します。期間中には、中田英寿氏のメッセージ動画やイベント情報の掲載を行います。

 「Take Action! 2008」は、中田英寿氏をよびかけ人とする啓発プロジェクトで、環境問題や貧困問題、医療・教育問題など、様々な問題を議題にした国際会議が多く開催され、今後の世界の方向性が話し合われる今年、「なにかできること、ひとつ。」をテーマに、地球市民である個々人が、自らできるアクションを起こす"きっかけづくり"を目的とした『+1』(プラス・ワン)キャンペーンとして展開します。

 「モバゲータウン」は、キャンペーン公式モバイルサイトとして、キャンペーン期間中に行われる『+1 TANZAKU』(プラス・ワン・タンザク)*1および『+1 FOOTBALL MATCH』(プラス・ワン・フットボール・マッチ)*2のイベント情報の配信やチケットのプレゼント企画を実施します。また、『+1 TANZAKU』では、メッセージの受付も行う予定です。

 今後も「モバゲータウン」は、1,000万人の会員を抱えるケータイ総合ポータルサイトとして、楽しみながら参加することができる様々なイベントに協力していきたいと考えています。

*1・・・『+1 TANZAKU』は、「G8 先進国首脳会議」の開幕が7月7日(月)の七夕であることから、日本の伝統文化のひとつである短冊をモチーフに、地球の未来のために、「なにかできること、ひとつ。」を誓います。TANZAKUを使っての誓いは、様々な場所で行うことができます。

*2・・・「+1 FOOTBALL MATCH」は、6月7日(土)に日産スタジアムにて開催されるサッカーイベントです。世界共通言語であるサッカーを媒介に、サッカー選手たちが、自分たちのできる『+1(プラス・ワン)』として実施。人々の注目を集めるサッカーの試合を開催することで、多くの人に「なにかできること、ひとつ。」を考えるきっかけを提供します。

20080415_img01.jpg

DeNAのアプリ