プレスリリース | PRESS RELEASE

ケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」にて新しいビジネスモデルを採用したゲームを配信開始~「モバゲータウン」を「ゲームポータル」と位置づけ、ゲーム内アイテム課金制度などを導入した新たなビジネスモデルを共同で展開~

株式会社ORSO(オルソ)(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:坂本義親)、株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 和田洋一)、株式会社タイトー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田洋一)、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:南場智子、以下DeNA)、株式会社ハドソン(本社:東京都港区、代表取締役社長:遠藤英俊)、株式会社ハムスター(本社:東京都世田谷区、代表取締役:濱田倫)、株式会社ワークジャム(本社:東京都千代田区、代表取締役:山口孝)は、DeNAが運営するケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」(4月 9日現在会員数:1,000万人)にて、ゲーム内アイテム課金制度などを採用したゲームの配信を開始します。7社は、「モバゲータウン」を「ゲームポータル」と位置づけ、新しいビジネスモデルを展開します。

 2008年4月末より、専用のゲーム通貨「モバコイン」を購入することでプレイ可能なゲームなどを順次配信します。ユーザは、「モバゲータウン」向けに新しく開発された本格的なロールプレイングゲーム(RPG)やシミュレーションゲームから、すでに家庭用ゲーム機などで人気のタイトルを「モバゲータウン」仕様にカスタマイズしたタイトルまで、様々なゲームを基本使用料無料で利用できます。ゲームは各社が企画・開発し、「モバゲータウン」で配信する際のシステムついては、DeNAが開発します。また、2008年4月16日(水)より「モバゲータウン」内に予告ページを開設します。
※ゲームの詳細及び配信スケジュールは次ページ以降をご参照ください。

 この度配信されるゲームでは、ゲーム専用の通貨である「モバコイン」を用いることで、それぞれのゲーム内で販売されるアイテム(武器や道具など)を購入することが可能となります(一部ゲームを除く)。「モバコイン」は、DeNAが「モバコイン」を使用できるゲームの配信開始とともに販売を開始し、電子マネー及びクレジットカードなど各種決済手段を利用して購入可能です(購入後の「モバコイン」を電子マネー等に戻すことはできません)。「モバコイン」が各ゲーム内のアイテムの購入に使用されることにより発生した収益は、各社とDeNAで分配します。

 7社は、この度の取組みにより、「モバゲータウン」の1,000万人のユーザに向けて多様なゲームを提供するとともに、「モバコイン」によるアイテム課金の導入により、ゲームを起点にした新たな収益モデルを展開していきます。

■ゲーム概要
開設日    :  2008年4月末予定(4月16日より予告ページを開設)
URL      :  http://mbga.jp/game/portal/top.html
利用料    :  無料(「モバゲータウン」への無料会員登録が必要となります。各ゲームの基本使用料
は無料ですが、ゲーム内アイテムの購入など、ゲーム専用通貨「モバコイン」の購入が
必要になる場合があります。)

・株式会社ワークジャム「theresia -テレジア-」(配信予定日:2008年4月末)

―― 謎の洋館からの脱出劇 ――
夢から覚めると男は冷たい暗闇に横たわっていた。
何故こんな場所で眠っていたのか、思い出せない。男の記憶は失われていた。
目覚めた場所は、今にも崩れ落ちてしまいそうな程に老朽化した洋館だった。
男は死の恐怖と不条理を味わいつつ、閉じ込められた洋館からの脱出を目指す。
謎を解き明かし、全ての記憶を取り戻すために。

―― 仕掛けられたトラップをかいくぐり、失われた記憶を取り戻せ! ――
ゲームの舞台となる洋館には、いたる所にトラップが仕掛けられている。
男に血を流させるべく用意されたであろうそれは、壁につづられたメッセージと共に語りかけてくる‥‥
仕掛けられたトラップをかいくぐり、奇異な状況に追い込まれた男の全ての謎を解き明かせ!

―― ゲーム内容 ――
主人公視点で進行し、要所でのコマンドを選択するタイプのアドベンチャーゲーム。
舞台となる館内に仕掛けられたトラップが、プレイヤーに襲い掛かる!
トラップをかわしつつ館内を捜索し、アイテムや情報を駆使して閉鎖された館を脱出しよう。

20080416_img01.jpg

・株式会社タイトー 「ロードクエスト」(配信予定日:2008年5月中旬)

「夢」をテーマに、笑いあり、涙ありのコメディータッチで描く長編RPG。
プレイヤーはアバターたちの「夢」を取り戻すために冒険の旅に出ます。途中には数々の戦闘や、イベントがあり、その全てを携帯電話のFlash機能を使用し独特の世界観を表現します。

20080416_img02.jpg

・株式会社ハドソン「エレメンタルモンスター モバゲーエディション」(配信予定日:2008年5月下旬)

「エレメンタルモンスター モバゲーエディション」は、ケータイゲームや、ニンテンドーDS等で実績のある対戦カードゲーム「エレメンタルモンスター」を「モバゲーエディション」としてリメイクした作品となります。

本作は、100種類以上のカードの中から、3枚のカードを組み合わせてデッキを構築し、相手と対戦を行うカードゲームです。カードゲームにありがちな難解なルールを排除し、初心者でも親しみやすいシンプルなゲーム性ながらも、奥深い駆け引きをお楽しみいただけます。

ゲームモードは、無料で楽しめるストーリーモードの他、モバゲータウンのユーザが作成したデッキをダウンロードして対戦できるネットワークバトルモード(ランキング対応)を搭載します。
※ネットワークバトルをプレイするには、「モバコイン」を利用して購入する「エレコイン」が必要となります。

20080416_img03.jpg

・株式会社ORSO「釣りゲータウン」(配信予定日:2008年6月上旬)

フィッシングリゾート「うずしお島」で繰り広げられる熱い釣りバトル!
簡単な操作性ながら、本物の釣りのファイト感が再現されています。
魚の行動や好物を推理し、道具を選んで仕掛けを作る攻略感や
たくさんの魚との出会いが楽しめます。

20080416_img04.jpg

・株式会社スクウェア・エニックス 「ELLARK(エルアーク)」(配信予定日:2008年6月中旬)

──"箱舟"と。
命が失せた世界に、そう呼ばれる救いがあった。
それは古き竜の形を模した空を往く船。大きさは然程も無く、精々が一つの小山程度。
しかし、その"箱舟"の中には数え切れぬ程の人々が暮らし、生きていた。
"書物の中に綴られ、語られる"そんな、一つの理に支えられて。

基本プレイ料金無料のオンラインRPGが登場!
メールでプレイヤーの行動を選択して物語を進めていくスタイル"メールプレイングゲーム"で、
本格的な冒険を気軽に楽しむことができます。
『モバゲータウン』のミニメール・サークル機能と連携するため、パーティを組んだり、
情報交換やアイテムの売買などコミュニティも大充実。
さあ、日本中のみんなと冒険に出かけよう。

20080416_img05.jpg

・株式会社ハムスター「ザ・コンビニ ネットバトル(仮)」(配信予定日:2008年冬予定)

家庭用ゲーム機などで大ヒットした「ザ・コンビニ」シリーズの最新作がネットワーク対戦ゲームとしてモバゲーに登場します。
「ザ・コンビニ」は、プレイヤーがオーナーとなってコンビニエンスストアを経営し売上を競う、経営シミュレーションゲームです。「ザ・コンビニ ネットバトル(仮)」では、プレイヤー16人が1つの町にコンビニを出店します。そして2週間(ゲームの中の時間で5年間から10年間)かけてゲームをプレイし、売上高を競います。
となりにコンビニが開店したらどうしよう?ライバル店舗が値下げをしたら?
あなたの経営手腕で様々な問題を乗り切り、売上高No.1を目指してください。

20080416_img06.jpg

■各社概要

・株式会社ORSO(http://www.orso.jp
所在地 :東京都新宿区市谷田町1-19  SPC市谷3F
代表取締役社長 :坂本 義親
設立年月日 :2005年5月9日
資本金   :9800万円(2008年4月4日現在)
事業内容   :ORSOは、Flashミニゲームをはじめとするリッチ・モバイルコンテンツなど、
携帯に特化した企画制作集団です。「携帯は携帯の文化を。」をモットーに、
携帯電話向けコンテンツの企画立案や、ソリューション(システム・エンジンなど)
の開発、提供をおこなっています。

・株式会社スクウェア・エニックス(http://www.square-enix.com/jp
所在地       :東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル
代表取締役社長 :和田 洋一
設立年月日    :1975年9月22日
資本金      :149億2,858万円(2008年3月31日現在)
事業内容     :株式会社スクウェア・エニックスは、エンタテインメント分野において、創造的かつ革新的な デジタルコンテンツのヒット作品を生み続けるリーディングカンパニーです。代表作「ドラゴンクエスト」シリーズはこれまでに4,300万本以上、「ファイナルファンタジー」シリーズは8,000万本以上の世界出荷を記録しています。

・株式会社タイトー(http://www.taito.co.jp
所在地      :東京都渋谷区代々木三丁目22番地7号 新宿文化クイントビル15F
代表取締役社長 :和田 洋一
設立年月日     :1953年8月24日
資本金       :45億2400万円(2008年2月29日現在)
事業内容      :アミューズメント機器の開発、製造、販売、レンタル、アミューズメント施設の企画、運営および運営指導、家庭用ゲームソフトの開発、製造、販売、ネットワークコンテンツの企画、開発、運営とその配信

・株式会社ディー・エヌ・エー(http://dena.com
所在地       :東京都渋谷区代々木4-30-3 新宿MIDWESTビル
代表取締役社長 :南場 智子
設立年月日    :1999年3月4日
資本金       :43億2887万円(2008年3月31日現在)
事業内容     :ケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」をはじめ、オークション&ショッピ  ンサイト「ビッダーズ」「ポケットビッダーズ」、PC・携帯向けアフィリエイトネットワークサービス「ポケットアフィリエイト」など、PCとモバイルの領域で、多岐に亘ってサービスを展開しています。

・株式会社ハドソン(http://www.hudson.co.jp/
所在地       :東京都港区赤坂九丁目7番2号 ミッドタウン・イースト
代表取締役社長 :遠藤 英俊
設立年月日    :1973年5月18日
資本金       :50億6428万円(2007年9月末現在)
事業内容     :モバイル向け及びPC向けのゲームや音楽配信、eコマース等のエンターテインメント・コンテンツの開発・提供。家庭用ゲーム機向けの自社ブランドコンテンツの開発・提供、他社ブランドゲームの受託制作。

・株式会社ハムスター(http://www.hamster.co.jp/
所在地       :東京都世田谷区駒沢2-11-5
代表取締役  :濱田 倫
設立年月日    :1999年11月11日
資本金      :1億3050万円(2008年3月31日現在)
事業内容      :家庭用ゲームソフト「ザ・コンビニシリーズ」をはじめ、 昔懐かしいゲームセンターで遊ばれていたタイトルを集めた「オレたちゲーセン族シリーズ」などを発売、プレイステーション・ポータブルやPLAYSTATION3向けのオンラインコンテンツ配信、またパソコン向けソフトウェアの発売など広く事業を展開しています。

・株式会社ワークジャム (http://www.workjam.co.jp
所在地   :東京都千代田区東神田1-11-14 トーシン東神田ビル2F
代表取締役社長 :山口 孝
設立年月日    :1998年12月15日
資本金     :2億6200万円(2008年3月31日現在)
事業内容     :家庭用ゲーム機ソフト制作で培ったアドベンチャーゲーム制作エンジンを
携帯電話ゲームアプリの制作に展開。
品質の高いアプリを、短期間で、大量に制作可能です。
■ゲームソフトの制作・販売
■携帯電話アプリの制作・販売
■パーソナルコンピューター用ソフト開発・販売
■出版事業
■インターネット関連事業

DeNAのアプリ