プレスリリース | PRESS RELEASE

「モバゲータウン」で総閲覧数1,200万を突破した小説「君のせい」の書籍化が決定~これまでに公開された作品の中で最高の閲覧数を記録した作品をソフトバンク クリエイティブより9月下旬に書籍化~

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:南場智子)が運営するケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」(5月末現在会員数:1,053万人、URL:http://mbga.jp)の「投稿小説」コーナーにて、2007年9月から2008年6月中旬まで連載された作品「君のせい」(著者:咲良色)が、ソフトバンク クリエイティブ株式会社より出版されることが決定しました(9月下旬予定)。

 「君のせい」は咲良色さんが、2007年9月から2008年6月までの約9ヶ月に亘って連載を行った作品で、6月26日現在、総閲覧数が 1,200万を突破し、「投稿小説」コーナーの作品総合ランキング(週間)でも6週間連続で1位を獲得するなど、大きな人気を集めました。「モバゲータウン」内で連載された小説で、閲覧数1,000万回を突破したのは、この作品が初めてとなり、連載が終了した現在も人気が高まっています。また、「モバゲータウン」にて開催された「モバゲー小説大賞」の受賞作品以外で書籍化されるのも、この作品が初めてとなります。

 「いじめ」という社会問題を盛り込みつつ、男女の恋愛の心の描写を繊細な文章力と独自の感性で書き綴った作品として、多くのユーザの支持を集めました。連載終了前にも関わらず、書籍化、コミック化、映像化に対する要望が多く寄せられており、それらの声を受け、この度書籍化される運びとなりました。

 今後も「モバゲータウン」では新たな才能の創出と発見の場として、「投稿小説」コーナーを充実させていくほか、告知やサイト内プロモーションなどにより「モバゲータウン」発の作家たちをサポートしていきます。

■「君のせい」概要

  • 書名
    『君のせい 上』『君のせい 下』
  • 発売日
    2008年9月下旬予定
  • 出版社
    ソフトバンク クリエイティブ株式会社
  • 価格
    各1,050円(税込)
  • URL

DeNAのアプリ