プレスリリース | PRESS RELEASE

「モバゲータウン」、デベロッパー向けサイトを開設~オープンゲームの先行開発パートナー30社が決定~

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:南場智子、以下DeNA)が運営するケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」(8月末現在会員数:1,491万人、URL:http://mbga.jp)では、ゲームおける「OpenSocial」*1に準拠したAPI*2開放をすすめ、本日9月10日(木)より、サービス事業者・開発者(デベロッパー)向けのサイト(URL:http://developer.dena.jp/mbga)を開設します。同時に、サイト上で開発参加パートナーの仮登録の受付を開始し、オープン化に関する情報を随時掲載します。

 今後、事業者向けフォーラムやセミナーの開催などの正式なスケジュールは、決定次第サイト上及び、仮登録をしていただいた皆様にお知らせしていきます。

<今後の予定>
(2009年)
9月10日    デベロッパー向けサイト(Developer's site for mbga Open Platform)をオープン
10月上旬    オープン化に関する事業者・メディア向けフォーラムを開催
10月下旬    ビジネス概要及びモバゲーAPI概要に関するセミナーを開始
(2010年)
1月以降     パートナー開発ゲーム(オープンゲーム)第一弾をリリース

DeNAは、今後も「モバゲータウン」のオープン化の流れを加速させ、ケータイNo.1ポータルサイトを目指します。

*1 「OpenSocial」・・・Google社を中心に策定されたSNS向けの共通API。「OpenSocial」APIを利用することでデベロッパーは、1つのアプリケーションを複数のSNSで動作させることができる。

*2 「API」・・・アプリケーション・プログラム・インターフェイスの略。デベロッパーが開発したゲームアプリケーションを、「モバゲータウン」のプラットフォームを介して公開するための通信規約。

<ご参考>
本日時点で開発参加の意思表示をいただいている先行開発パートナー30社を下記に紹介します。

20090910_img01.jpg

DeNAのアプリ