プレスリリース | PRESS RELEASE

米国Aurora Feintとの資本業務提携に関する基本合意のお知らせ~iPhoneのゲームデベロッパー向けに「OpenFeint」の提供を開始~

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:南場智子、以下 DeNA)は10月5日、Aurora Feint Inc.(本社:米国カリフォルニア州、Founder:Jason Citron、以下Aurora Feint)と資本業務提携の基本合意に至りました。
 DeNAは10月末を目処に、Aurora Feintに対し20%の出資を予定しており、同事業の成長のための追加出資については今後検討していきます。DeNAは、Aurora Feintとの協力のもと、グローバル市場でのiPhone向けサービスの提供を本格的に開始します。

 現在、インターネットの世界ではモバイルからのトラフィックが急増しています。中でもiPhoneを中心としたスマートフォンの普及は海外において急速に伸長しています。iPhoneアプリケーションは、サービス開始からわずか1年で65,000本提供されており、そのうち人気アプリのほとんどがゲームです。
 そのような環境下、ゲームデベロッパーが自社ゲームへの集客方法として注目しているのが「コミュニティSDK」*(以下SDK)です。SDK市場は短期間に急伸しており、ゲームデベロッパーがSDKを採用することによって、ゲームにコミュニティ機能という付加価値を追加でき、その機能として、友人をゲームコミュニティに招待することや、対戦ゲームを楽しむことができるようになります。また、ゲームプレイヤー同士の情報交換が活発に行われることで、ゲームアプリケーションのクロスセルも促進され、ユーザの定着化も期待されています。

 Aurora Feintは、iPhoneゲームデベロッパー向けにSDKサービスである「OpenFeint」を提供しています。「OpenFeint」は、「ソーシャルゲーミングプラットフォーム」を標榜し、登録デベロッパー2500社、稼動ゲーム数200を超え、登録ユーザ約300万と急成長しています。
 「OpenFeint」の特徴は、卓越したソーシャルコミュニティ機能と、インストールの容易さ、サポートの手厚さなどにより、ゲームデベロッパーから圧倒的な支持を受けており、iPhoneアプリケーションにランキング入りする有力タイトルを数多く抱えています。
Aurora Feintは、同分野のトッププレイヤーで、多数のゲームデベロッパーとコミュニティユーザを擁する「OpenFeint」に、DeNAが「モバゲータウン」で培ったコミュニティ運営やマネタイゼーションのノウハウを融合することにより、同事業を飛躍的に成長させることが可能だと判断し、今回の基本合意に至ったものです。

 DeNAは、iPhone市場だけではなく、他のプラットフォームへの展開も視野に入れながら、モバイル領域における豊富な経験を活かし、世界市場での事業規模拡大を目指します。

*コミュニティSDK・・・SDKはSoftware Development Kitの略。ゲームデベロッパーがユーザ同士の交流を促進させる機能(ランキングやスコアの表示、アチーブメント、友人との対戦・チャット、マルチプレイヤー機能など)を自社のゲームに実装できるソフトウェアで、ゲームにコミュニティという付加価値を追加することができます。

DeNAのアプリ