プレスリリース | PRESS RELEASE

DeNAとワールドが業務提携国内最大級のアパレル特化型B to Bマーケットプレイス「バイヤーズクラブ」を開設~2010年1月末から稼動~

 インターネット上のサービスを提供する株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼 CEO:南場智子、以下DeNA)と総合アパレルメーカーの株式会社ワールド(本社:神戸市中央区、代表取締役社長兼CEO兼GCOO:寺井秀藏、以下ワールド)は、2010年1月末、アパレルに特化した新たなBtoBマーケットプレイス「バイヤーズクラブ」を開設いたします。

【両社の現状】
 DeNAは、「モバゲータウン」「ビッダーズ」「モバオク」「モバコレ」などのPC・携帯サイトを運営しており、モバイルポータルからeコマース、ネット広告代理事業まで事業領域を拡大してまいりました。2006年末より展開しているアパレルと雑貨を中心とした総合WEB展示会「NETSEA/ネッシー」(URL:http://www.netsea.jp)は、サプライヤー会員数8,600社、バイヤー会員数77,000社、商品数42万品(全て2009年8月末現在)と日本最大級のBtoBサイトとなっております。
 一方、ワールドは、卸事業部において全国の専門店に向けた展示会受注形式を軸とする卸販売を行っており、約4,300店舗の取引先を有し、国内の卸アパレルでは高いシェアを保持しております。
 また、FAXやWEBでの期中追加システムや他社ブランドを販売代行するという新しいビジネスモデル「WRS/ダブルアールエス」を導入するなど、常に時代に即して多様化する取引先専門店のニーズに応えてまいりました。2008年からはアパレル専門仕入れのBtoBサイト「W-WIN/ダブルウイン」(URL:http://w-win.ne.jp) を独自に立ち上げ、事業拡大に取り組んでまいりました。

【「バイヤーズクラブ」のねらい】
 このたび、両社が業務提携して開設する「バイヤーズクラブ」は、DeNAの強みであるネット運営力、及びシステム開発技術力と、ワールドの強みである実店舗の卸ビジネスで培ったマーケット対応力を活かし、バイヤー、サプライヤーのニーズに対応したより効率的で最適な環境でのBtoBマーケットプレイスを目指しています。
 これを機に、ワールドは昨年スタートさせたBtoBサイト「W-WIN」を発展的に解消し、「バイヤーズクラブ」へ移行を図ります。
 また、DeNAが運営する「ネッシー」サイトから、アパレルに特化した商材を求める会員が「バイヤーズクラブ」へ移行することも想定しており、益々多様化するマーケットニーズに応じて独自のブランド開発も含め、質・量ともに充実したアパレル商材を提供する国内最大級のBtoBマーケットプレイスを構築していきたいと考えています。

1.業務提携会社の概要
【株式会社ディー・エヌ・エー】

20091013_img01.jpg

【株式会社ワールド】

20091013_img02.jpg

2. 「バイヤーズクラブ」概要

20091013_img03.jpg

DeNAのアプリ