プレスリリース | PRESS RELEASE

モバオクで「AKB48」メンバー全員の私物が出品されるチャリティオークションを実施

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:南場智子、以下DeNA)の子会社である株式会社モバオク*1が運営するケータイオークションサイト「モバオク」 (2009年10月末現在 有料会員数123万人、URL:http://mbok.jp)*2は、2009年11月9日(月) より、AKB48のメンバーによる私物チャリティオークションを開催します。

 この度のオークションでは、AKB48のメンバー42名が1週間ごとの約1ヶ月に渡り、チームAの前田敦子はストールやTシャツ、帽子、チームK の大島優子はNY公演土産のキャップ、ネクタイなど、各メンバーが2品以上、愛用の私物を出品します。尚、オークションの落札金は、諸経費を除く全額を「NHK歳末たすけあい」「NHK海外たすけあい」*3に寄付されます。

 今後もモバオクは、ユーザが楽しみながらチャリティに参加することができるイベントとして、積極的にチャリティオークションを開催していきます。

*1 株式会社モバオクは、株式会社ディー・エヌ・エーとKDDI株式会社の共同出資会社です。
*2 「au one モバオク」を含みます。(URL:http://auok.jp
  auユーザ向けサービス名称は、「au one モバオク」です(KDDI株式会社と株式会社モバオクの共同運営)。
  「モバオク」は、NTTドコモとSoftbankユーザ向けサービスの名称です(株式会社モバオク運営)。
*3 NHK、中央共同募金会(歳末たすけあい)、日本赤十字社(海外たすけあい)、NHK厚生文化事業団が主催。
  「NHK歳末たすけあい」の義援金は、共同募金会を通じて、国内の援助を必要とする子どもたちや体の不自由な方々、そして介護を必要とするお年寄り、福祉施設などにおくられます。「NHK海外たすけあい」の義援金は、日本赤十字社を通じて、世界各地の紛争や自然災害などに苦しむ人々のために使われます。

■AKB48チャリティオークション概要

  • 開催期間
    2009年11月9日(月) ~ 12月7日(月)
    ※毎週月曜9時59分締切り。(最終日のみ17時締め切り)
    月曜日10時に商品を更新し、4週連続で実施。
  • 商品数
    84品+スペシャル(1メンバーにつき2出品以上、4週分)
    ※入札には「モバオク」への会員登録が必要です。(月額税込315円)
  • URL

■開催期間、参加メンバー詳細
・第1週目 チームB (11/9 ~ 11/16)

20091106_img01.jpg

・第2週目 チームK (11/16 ~ 11/23)
チームK

20091106_img02.jpg

・第3週目 チームA (11/23 ~ 11/30)

20091106_img03.jpg

・第4週目 スペシャルサプライズ!(11/30 ~ 12/7)

20091106_img04.jpg

AKB48 ... 秋元康が総合プロデューサーを務める2005年に誕生した女性アイドルグループ。「会いに行けるアイドル」をコンセプトとし、秋葉原にある彼女たち専用のAKB48劇場にて、日々公演を行っている。
2009年10月25日終演時点で、総公演回数は1716回、観客延べ動員数は約40万人。
2006年にメジャーデビュー後、近々のマキシシングルは全てオリコンウィークリーチャートでTOP10入りを果たしており、2007年には第58回NHK紅白歌合戦にも初出場を果たす。
地上波レギュラー番組(NHK教育テレビ「すイエんサー」、日本テレビ「AKBINGO!」、テレビ東京系「週刊AKB」)や、各メンバーがドラマや映画への出演、ラジオにてレギュラー番組を担当、また雑誌連載を行うなど、その活動の幅はますます広がってきている。
また、テレビ東京にて独占放送された「世界卓球2009横浜・ハイライト」の番組応援ユニットを結成。そしてついに『海外進出』を発表し、パリやカンヌでのライブのほか、NYでは初の海外単独コンサートを大成功させた。また、読売巨人軍創立75周年応援隊を結成、読売新聞135周年イメージキャラクターを務め、11/2のオリコンチャートでは新曲「RIVER」が初の1位を獲得するなど、国内での人気を不動のものに。8月に行われた初の武道館公演も大成功に収今や名実ともに「NO1トップアイドル」となったグループです。

DeNAのアプリ