プレスリリース | PRESS RELEASE

歴史シミュレーションゲームの金字塔『信長の野望』シリーズが、満を持して「モバゲータウン」に登場!

 株式会社コーエーテクモゲームス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:松原健二、以下:コーエーテクモゲームス)と株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:南場智子、以下:DeNA)は、DeNA が運営する「モバゲータウン」(2010年7月末現在会員数:2,048万人、URL:http://mbga.jp)にて本日2010年8月26日より新作ソーシャル・シミュレーションゲーム『100万人の信長の野望』の正式サービスを開始いたしました。

 『100万人の信長の野望』は、戦国時代の領主となって自らが所属する大名家の天下統一を目指す、100万人ものプレイヤーが参加可能な、手軽に楽しめながらも奥の深いソーシャル・シミュレーションゲームです。プレイヤーは戦国乱世に割拠する織田信長や武田信玄などの大名家の中から好きな大名家に所属し、自らの所領を治める領主となります。そこで真田幸村や直江兼続など個性豊かな武将たちを登用し、彼らに内政などの様々な指示を出していくことで自らの領地を発展させていきます。さらに、ネットワークで繋がる無数のプレイヤーと協力しながら、合戦によって全国84の城を奪い合い、最終的には自らが所属する大名家の天下統一を目指します。

 今後も様々なアップデート、イベントの実施を予定しております。ぜひこの期に多くの皆様に遊んでいただきたいと存じます。

20100826_img01.jpg

20100826_img02.jpg

20100826_img03.jpg

DeNAのアプリ