プレスリリース | PRESS RELEASE

コーエーテクモゲームス、『モンスターファーム』最新作のソーシャルゲームを「モバゲータウン」で提供決定!

20101215_img06.jpg

株式会社コーエーテクモゲームス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:襟川陽一、以下:コーエーテクモゲームス)と株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:南場智子、以下:DeNA)は、DeNAが運営する「モバゲータウン」(URL:http://mbga.jp)にて、大ヒットゲームシリーズ「モンスターファーム」の最新作となるソーシャルゲーム『100万人のモンスターファーム』を提供することを決定いたしました。

「モンスターファーム」シリーズは、 CDからモンスターが誕生するというユニークなアイデアから始まり、家庭用ゲーム、携帯ゲーム、テレビアニメと様々なかたちで、多くのファンの皆様に愛されてまいりました。最新作『100万人のモンスターファーム』では、本シリーズの魅力はそのままに、ソーシャルゲームならではの進化を遂げ、「モバゲータウン」で知り合った仲間からモンスターが誕生したり、ユーザー同士で育てたモンスターを対戦させたりすることができ、ゲームを通して100万人規模のユーザーが交流することができます。

『100万人のモンスターファーム』は、2011年1月予定のサービス開始に向けて、本日より事前登録を開始いたします。今回、事前登録をいただいたすべての方に、ゲーム内で利用できる特別アイテムをサービス開始時にプレゼントいたします。また、事前登録をいただいた方の中から抽選でβテストへのご招待も予定しています。

20101215_img07.jpg

DeNAのアプリ