プレスリリース | PRESS RELEASE

東北地方太平洋沖地震の被災地から雇用を実施

2011年3月11日(金)に発生した「東北地方太平洋沖地震」の被災地の皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:南場智子、以下DeNA)は、この度の災害における被災者の生活再建を支援するために、被災地より50名から100名を目処に雇用いたします。

4月より、第一次募集としてカスタマーサービス担当者20名の募集をいたします。契約形態は契約社員で、勤務地と選考場所はDeNAのカスタマーサポートセンターがある新潟県新潟市となります。募集告知などにおいて、新潟県のご協力をいただき、新潟の避難所で生活を送る被災者の方々を対象とする予定です。第二次募集以降については、同様に新潟での追加募集、あるいは他の勤務地での募集を実施し、その方法についても自治体や学校などとの連携を行いつつ、加えて今回の雇用支援策に付随できる施策がないかなども併せて検討してまいります。

DeNAでは、運営サービスを通じてユーザによる募金活動や、会社による義援金の寄贈など、被災者への支援を実施してまいりました。この度、インターネットサービスを提供する企業として、被災者を少しでも支えるために何ができるのか検討し、被災地からの雇用実施を決定いたしました。被災地における雇用情勢が悪化する懸念が広がるなか、雇用機会の提供は被災者の生活再建において必要な支援策であると考えております。今回の支援が雇用創出の一助となり、さらに、社会全体における雇用創出機会の拡大につながっていくことを期待しております。

DeNAスタッフ一同は、被災地の皆さまの安全と一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

DeNAのアプリ