プレスリリース | PRESS RELEASE

DeNAとドコモが業務提携に合意 iモードケータイ・スマートフォンでドコモのポータルサイトとMobageがサービス連携

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:南場 智子、以下DeNA)と株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山田 隆持、以下ドコモ)は、本日、国内および海外のソーシャルゲーム領域において、業務提携を行うことに合意しました。

ソーシャルゲーム市場は、2010年度より大幅な市場成長を遂げ、2011年度はこれまでのiモードケータイでの発展に加え、スマートフォンの急速な浸透により新たな成長段階に入ると考えられます。DeNAとドコモは、iモードケータイとスマートフォンの双方において横断的なサービス連携を2011年5月下旬以降、順次開始します。

DeNAは、iモードケータイおよびスマートフォンの利用者に対して、通常のMobage提供メニューに加え、Mobage for ドコモとしてドコモ利用者限定の人気タイトルの先行配信やゲーム内でのドコモ利用者限定イベント等の特典を提供いたします。
ドコモは、iメニューおよびドコモマーケット(スマートフォン版)において、利用者導線の設置によるMobageへの誘導を図ります。また、スマートフォン向け課金サービスであるspモード「コンテンツ決済サービス」の提供により、利用者はこれまで以上に簡単・便利な決済が可能となります。
これに加えて、今後発売されるスマートフォンにMobageアプリケーションダウンローダーがプリインストールされます。(注1)

また、両社は、ソーシャルゲームプラットフォームの欧州・アジア地域を中心とした国際事業展開においても、海外通信会社及び海外ゲームデベロッパーとの連携によるソーシャルゲームプラットフォーム事業の展開を推進すべく、DeNAの海外グループ会社のプラットフォーム運営等に対して、ドコモの海外グループ会社による機能補完などの取組みについて今後協議を進めて参ります。

両社は、より安心・安全なソーシャルゲーム分野の発展に努めるとともに、5,000万人を超えるドコモのiモードケータイおよびスマートフォン利用者へ、DeNAが有するゲーム開発・プラットフォーム運営のノウハウを最大限に活かした新たな価値の提供を行います。

注1:一部非搭載機種あり

【具体的な先行配信タイトルや利用者向け特典】

20110425_img01.jpg

【今後のスケジュール(予定)】

20110425_img02.jpg

DeNAのアプリ