プレスリリース | PRESS RELEASE

DeNAとgloops、「Mobage」におけるゲーム提供等の戦略的提携で合意

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安 功、以下DeNA)と株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役:梶原 吉広、以下gloops)は、このたびDeNA及びDeNAグループの提供する国内外の「Mobage」へのソーシャルゲームの提供等について戦略的な提携を行うことで合意しました。

DeNAは、世界的に拡大が期待されるスマートフォン市場に向けて、会員数3,200万人を超える国内最大級のソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage」上のゲームラインナップの充実・拡充を積極的に行なっており、優れた開発能力を有するデベロッパーとの連携およびパートナーシップの構築を進めています。
gloopsは、国内版「Mobage」上で提供している人気ソーシャルゲーム「大熱狂!!プロ野球カード」、「大争奪!!レジェンドカード」、「大進撃!!ドラゴン騎士団」などを開発しているSAP (ソーシャルアプリケーションプロバイダ)で、独自の開発ノウハウを有しており、「Mobage」上に提供している全ゲームの累計登録者数は1,000万人を超えます。
また、gloopsが国内版「Mobage」上で提供している全ゲーム内でのモバコイン※1月間消費総額は20億円を超え、国内版「Mobage」上でゲームアイテムの売上がNo.1※2の SAP ※3です。

今回の戦略的提携のもと、両社は対等の立場でお互いの持つソーシャルゲームの開発及び運用等に関する様々なノウハウを持ち寄り、gloopsは国内外の「Mobage」にソーシャルゲームの提供を優先的に行っていきます。

なお、2012年にはグローバル版「Mobage」向けにgloopsが提供する初のタイトルとなるソーシャルゲーム「Legend Cards」をリリースする予定です。

DeNAとgloopsは、今回の戦略的提携を通じて国内外へ向けた事業展開を積極的に推進していきます。

■ 株式会社gloops概要

  • 代表者
    梶原 吉広
  • 設立年月日
    2006年5月11日
  • 従業員数
    200名 (2011年11月1日現在)
  • 事業内容
    SAP(ソーシャルアプリケーションプロバイダ)事業

■ 株式会社ディー・エヌ・エー概要

  • 代表者
    守安 功
  • 設立年月日
    1999年3月4日
  • 従業員数
    連結 1,604名 (単体 646名)
  • 事業内容
    ソーシャルメディア事業、国際事業、ソーシャルゲーム事業、インターネットマーケティング事業、eコマース事業、他

※1 モバコインは「Mobage」および「Yahoo!Mobage」内にあるDeNAが指定する有料コンテンツを利用するための専用のポイントです。
※2 DeNAが日本国内において運営するサービス「Mobage」において。2011年10月時点。DeNA調べ。
※3 但しDeNAを除く。

DeNAのアプリ