プレスリリース | PRESS RELEASE

人気コミック「BE-BOP-HIGHSCHOOL」のソーシャルゲームが「Mobage」に登場! 『BE-BOP-HIGHSCHOOL』(KONAMI) 12月14日より事前登録開始

株式会社コナミデジタルエンタテインメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 富美明)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安 功、以下DeNA)が運営する「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp/)に向けて、12月14日(水)より人気コミック「BE-BOP-HIGHSCHOOL(ビー・バップ・ハイスクール)」を題材としたソーシャルゲーム『BE-BOP-HIGHSCHOOL』の事前登録を開始します。事前登録を行ったユーザには正式サービス開始後に特典の付与を予定しています。

20112114_img01.png

「BE-BOP-HIGHSCHOOL」は、1983年から2003年まで講談社の「週刊ヤングマガジン」で連載された、きうちかずひろ氏原作の漫画で、高校生活を舞台に、主人公のヒロシとトオルが、喧嘩や恋に明け暮れる様子を描いた作品です。これまでにアニメや映画など様々なメディアミックス化も行われており、現在の30代、40代男性を中心に認知度が高いコンテンツです。

ソーシャルゲーム『BE-BOP-HIGHSCHOOL』は、お気に入りのキャラクターを集めて強化することができる育成シミュレーションゲームです。原作の世界観そのままに、仲間と協力する対戦や他プレイヤーとの対戦、女の子に振り向いてもらうための演出などが楽しめます。また、原作のストーリーに沿ったイベントを随時開催する予定です。

DeNAは、今後も多くのお客様に楽しんでいただけるよう、さまざまなコンテンツを会員数3,500万人を超える国内最大級のソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage」上で提供していきます。

■『BE-BOP-HIGHSCHOOL』概要

  • 提供開始日
    今冬予定 / 2011年12月14日(水)事前登録開始

    ※フィーチャーフォンのみ対応

  • ジャンル
    ソーシャルゲーム(育成シミュレーション)
  • 利用方法
    フィーチャーフォン版「Mobage」への会員登録後、利用可能
  • 利用料
    アイテム課金制
  • 権利表記
    (C)きうちかずひろ/講談社 (C)Konami Digital Entertainment
  • 事前登録URL
    http://mbga.jp/game/cpn/be-bop/top.html
    20112114_img02.png

    ※携帯電話のみアクセス可能

■ゲーム画面

20112114_img03.png

DeNAのアプリ