プレスリリース | PRESS RELEASE

『E★エブリスタ 電子書籍大賞』大賞決定~投稿作品全6,218作の中で最も高い支持を集めた作品を発表~

 株式会社ディー・エヌ・エーの子会社である株式会社エブリスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:池上 真之、以下エブリスタ)は、本日渋谷ヒカリエにて行われた『E★エブリスタ 電子書籍大賞2012』(URL:http://estar.jp/_bookaward)授賞式において、『E★エブリスタ 電子書籍大賞』に投稿された対象作品6,218作の中で最も支持を集めた作品に贈られる「電子書籍大賞」受賞作品として「くくりひめ」(著者:姫野 春)を選出し、発表しましたのでお知らせします。

 今回「電子書籍大賞」を受賞した「くくりひめ」は小説・コミック投稿コミュニティ「E★エブリスタ」(URL:http://estar.jp)の読者から最も多くの応援ポイントを集め選出されました。巫女を主人公とした和風ホラーの秀逸作として「E★エブリスタ」でも高い人気を誇る本作は、株式会社双葉社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:諸角 裕)から2012年9月に書籍化される予定です。

 エブリスタは、「クリエイターを応援する」という企業ポリシーの下、自分の魅力を表現し、夢をかなえるために努力している人を積極的に応援していきたいと考えています。

■ 『E★エブリスタ 電子書籍大賞』 「電子書籍大賞」受賞作品

-最も「E★エブリスタ」ユーザーの支持を集めた作品に贈られる大賞-

  • タイトル
    くくりひめ
  • 閲覧URL
  • 著者
    姫野 春(ひめの はる)
  • 書籍発売予定日
    2012年9月
  • 書籍発売元
    双葉社
  • 作品概要
    主人公は修行中の巫女として、神社に住み込みで神事の手伝いをしている高校を卒業したばかりの少女。「良からぬもの」絡みの事件を、異界の存在に働く「くくりの血」を流すことで解決していく。ミステリアスな雰囲気を宿した主人公、一貫した語り口が主人公のキャラを立たせるホラー作品。

20120822_img01.jpg

■ 『E★エブリスタ 電子書籍大賞』 「出版社賞」受賞作品

-将来ベストセラーを狙える名作として各出版社が選出する優秀作品-

  • 角川書店賞
    (ミステリー部門)
    『秘密屋』
    著:永堀 大介
    20代男性 千葉県
  • 集英社賞
    (10代恋愛部門)
    『嘘つきな月』
    著:シムカ
    20代女性 大阪府
  • 主婦の友社賞
    (20代以上恋愛部門)
    『高嶺の花は咲いてるか?』
    著:桜瀬 ひな
    30代女性 広島県
  • 小学館賞
    (青春・友情部門)
    『嘘つき彼女とニセ彼氏』
    著:朝倉 あおい
    20代女性 東京都
  • 双葉社賞
    (ホラーサスペンス部門)
    『くくりひめ』
    著:姫野 春
    30代男性 東京都
  • ブックウォーカー賞
    (ヒーロー部門)
    『傾世のカフカ』
    著:北条 アキ
    30代男性 神奈川県

※著者名は2012年8月22日現在のものです。

■ 『E★エブリスタ 電子書籍大賞』について

『E★エブリスタ 電子書籍大賞』は、幅広い世代に親しまれる良質な作品の発掘と、才能豊かなクリエイターの応援を目的として創設された賞です。

■「E★エブリスタ」(URL:http://estar.jp)について

「E★エブリスタ」は、スマートフォンの普及とエブリスタならではのサービス提供により、これまでにない全く新しい「電子書籍」として恋愛、ホラー、SF、ライトノベルなど幅広いジャンルの作品が投稿されており、従来の「ケータイ小説」を楽しむ10代女子層に加え、20代~40代以上の年代にも幅広く支持されています。
サービスは作品の評価やコメント、作者とのコミュニケーションといったソーシャル機能によって盛り上がりが牽引されており、100万人を超えるクリエイターによって1分間あたり平均1作品のペースで作品が創作・公開され、公開作品数は190万作品以上、出版社から書籍化された作品数は140以上にのぼります。

DeNAのアプリ