プレスリリース | PRESS RELEASE

DeNAと台湾のYahoo!奇摩が業務提携~台湾・香港・マカオ向けの繁体字中国語版「Mobage」を本格展開開始~

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安功、以下DeNA)と台湾最大のポータルサイト「Yahoo!奇摩(ヤフー・キモ)」を運営するYahoo!奇摩(本社:台北、董事総経理: 陳建銘)は、このたび、台湾のスマートフォンユーザに向けたDeNAのソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage(モバゲー)」の提供について業務提携を行いました。また、DeNAは本日、中国本土向けに提供している中国版「Mobage」を拡張し、台湾・香港・マカオで一般的に使用されている繁体字中国語*1による「Mobage」の本格展開を開始しました。

 本提携により、「Yahoo!奇摩」のモバイル機器向けポータルサイト(tw.yahoo.com/mobile)内に設けられたゲームコーナーを通じ、AndroidおよびiOS対応端末に繁体字中国語版「Mobage」ゲームアプリがダウンロード可能となりました。10月4日から行った20日間のオープンベータテストでは、「Yahoo!奇摩」のゲームコーナーを通じ、10万人以上が既に「Mobage」に登録しています。
 また、「Yahoo!奇摩」ユーザは既存の「Yahoo!奇摩」IDを用いて「Mobage」にログインすることが可能となっているため、新たにアカウントを開設することなく、世界各国で開発された「Mobage」の高品質なソーシャルゲームをスマートフォンで楽しむことができます。
 「Yahoo!奇摩」は台湾最大のユーザ数を誇るポータルサイトで、2012年3月の月間ユニークユーザ数は台湾人口のおよそ半数である1,300万人を超えています*2。

 繁体字中国語版「Mobage」で現在提供されているタイトルには、『忍者ロワイヤル』など他地域の「Mobage」で提供されているDeNAの自社製タイトルのほか、「Mobage」タイトルとして世界的なヒットとなっている株式会社Cygames(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一)開発の『神撃のバハムート』などが含まれます。DeNAは、繁体字中国語による「Mobage」ネットワークを、台湾・香港・マカオ以外で華僑の多い地域にも拡大する計画です。

 本提携で、DeNAとYahoo!奇摩は両社がこれまで培った経験や知識を生かし、今後さらなる拡大が期待できる台湾のスマートフォン市場に向け、世界中で開発された高品質なソーシャルゲームを提供します。

*1: 中国本土で使用されている簡体字に対して、より伝統的な画数の多い漢字の字体
*2: 出所: InsightXplorer(台湾の調査会社)
Android is a trademark of Google Inc. IOS is a trademark or registered trademark of Cisco in the U.S. and other countries and is used under license.

DeNAのアプリ