プレスリリース | PRESS RELEASE

「Mobage」で伝説の漢たちのフィギュアコレクターを目指せ!フィギュアバトルRPG『北斗の拳 フィギュア激闘列伝』配信開始

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)は、DeNAが運営する「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp/)に向けて、連載開始から今年で30周年を迎える名作「北斗の拳」を題材としたスマートフォン向けソーシャルゲーム『北斗の拳 フィギュア激闘列伝』を、本日2013年8月30日(金)より配信します。
DeNAは、今年度新たに約60本の国内向けゲームを「Mobage」で配信することを発表しており、本タイトルは2タイトル目となります。

20130830_img03.jpg

 『北斗の拳 フィギュア激闘列伝』は、日本マンガ史にその名を刻む名作「北斗の拳」を題材としたフィギュアバトルRPGです。
 プレイヤーは「ケンシロウ」や「トキ」、「ラオウ」などのフィギュアで構成される「拳士フィギュア」と、「ユリア」や「リン」などで構成される「サポートフィギュア」をゲーム中で収集し、集めたフィギュアを自分好みに組み合わせてデッキを作り、数々の名シーンを再現した激闘を繰り広げていきます。
 バトルに参加できる「拳士フィギュア」は、ルーレット方式で計3体がランダム選出され、「サポートフィギュア」は「拳士フィギュア」の能力UPなどで活躍します。また、ルーレットで選ばれなかったデッキ上の「拳士フィギュア」も追撃演出で突然参戦することがあります。
 バトル中は原作でお馴染みの「北斗百列拳」や「北斗剛掌波」など、大迫力の必殺技が発動し激闘を演出します。

ゲーム画像

20130830_img04.jpg

概要

  • タイトル
    北斗の拳 フィギュア激闘列伝
  • 配信日
    2013年8月30日(金)
  • 配信形式
    スマートフォン向けWebブラウザゲーム
  • ジャンル
    フィギュアバトルRPG
  • 利用方法
    「Mobage」への会員登録後、利用可能
  • 利用料
    アイテム課金制
  • 権利表記
    ©武論尊・原哲夫/NSP1983 版権許諾証GH-703
    ©DeNA /Developed by ORSO
  • URL

「北斗の拳」について

『週刊少年ジャンプ』(集英社)1983年41号から1988年35号に連載。今年30周年を迎える。
西暦199X年、地球は核の炎に包まれた。だが、人類は死に絶えてはいなかった。暴力がすべてを支配する世界となった核戦争後の大地で、途中で出会ったリンやバットを連れ、北斗神拳伝承者・ケンシロウが暴徒を相手に拳を振るう。北斗神拳を共に修行した兄達、それぞれの宿星を持つ南斗聖拳の伝承者達が現れ、ケンシロウと激闘を繰り広げていく。
伝説の暗殺拳"北斗神拳"の伝承者・ケンシロウの生き様を描くハードボイルドアクション。
累計発行部数は6000万部、全世界では1億部。

DeNAのアプリ