プレスリリース | PRESS RELEASE

DeNA、ひとふで書きパズル×ダンジョンRPG『ダンジョンポッパー』を配信開始

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)は、「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp/ )にて2013年10月31日(木)本日、ひとふで書きパズル×ダンジョンRPG『ダンジョンポッパー』の配信を開始しました。

20131031_img01.jpg

 『ダンジョンポッパー』は、指でなぞって"ひとふで書き"で主人公を動かし数々の「ダンジョン」に課せられたミッションをクリアしていく、パズルとダンジョンRPGの要素を掛け合わせたWebブラウザゲームです。
 主人公は、「冒険大国クエスタリエ」を舞台に、世界中に点在する「ダンジョン」へ挑む冒険者です。
冒険を続ける中で、仲間たちや宿命のライバルと出会い、そして、国家の大きな陰謀へと巻き込まれていきます。プレイヤーは、「ダンジョン」を攻略していくことで、この世界に隠された様々な秘密を解き明かしていきます。

『ダンジョンポッパー』の世界とストーリー

20131031_img02.jpg

 世界中に「ダンジョン」が点在する不可思議な世界。人々は「呪い」によって探究心・好奇心に駆られ、ダンジョンに挑み続ける「冒険者」となる。
 ダンジョンとは、自然物・人工物の区別なく、ある日気がつくと「ダンジョン」になっている不可思議な構造体。
 それらを管理する「ダンジョン冒険協会」は「ギルド」と呼ばれ、ギルドは世界に五人いる「ギルドマスター」によって冒険者運営が行われている。その、ギルドマスターの1人で「クエスタリエ王国」の姫である「ピケット・バーバッハ」は『ダンジョン王者決定戦』の開催を宣言した。
 世界中から冒険者が集い『冒険王』の座をかけた世界規模の大会が開かれた。

 主人公「ロンディ・ベイカー」も『冒険王』の座を目指してダンジョンに挑む冒険者の1人であったがある出来事から、記憶を失ってしまう。しかし、記憶喪失のそれとは関係なく「とにかく冒険さえできればいい!」という無鉄砲で冒険好きなロンディは冒険(ダンジョン)に挑み続ける。

登場キャラクター

  • 20131031_img03.jpg
    冒険者:ロンディ・ベイカー(主人公)

    記憶を失って登場する主人公の少年。疾風どとうの冒険野郎だったらしいが、
    冒険者として実質駆け出しからの再スタートとなり、ヘコんでいる。
    ...と思いきや、そんなことは少年にとっては二の次であり、いわく「冒険さえできればそれでいい!」無鉄砲で、それ以上にお人よし。
  • 20131031_img04.jpg
    自称義賊:モーン・リモリス

    最初の仲間。単独で活動していたトレジャーハンター...らしい。
    義賊的な行為も行なっている...らしい。
    遺跡で出会った記憶喪失状態のロンディを「お兄ちゃん」と呼ぶ。本当に妹かどうかは...?何か、秘密を隠している様子。表面上はしっかり者で世話好きの妹(を演じる?)。...ひとくせある少女。
  • 20131031_img05.jpg
    魔女:フィンジー

    乙女ちっくでおしゃまな自称「ちょうぜつびしょうじょ」。
    魔女に年齢など、聞くだけ野暮であろう。魔女としてはまだまだ未熟。 世界の秘密をビミョーに知っている。
  • 20131031_img06.jpg
    傭兵:アー・ロック

    無愛想で無口。
    たまに口を開けば、陰湿な皮肉しか出てこない。それがわかっているので、喋らない。
    悪口雑言とは裏腹、気は優しくて力持ち的なジェントルマンである。

<国の主要人物たち>

20131031_img07.jpg

ゲーム画面

20131031_img08.jpg

※画像は全て開発中のものです

概要

DeNAのアプリ