プレスリリース | PRESS RELEASE

横浜DeNAランニングクラブが参加型ランニングイベント「Runtrip via Yokohama THE BAYS」を8/25に初開催

横浜市と3月に締結した「I☆YOKOHAMA協定」の一環としてプレミアムフライデーでの運動習慣定着化を目的としたイベントを定期開催

  株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)およびDeNAが運営する「横浜DeNAランニングクラブ」は、2017年8月25日(金)に、市民参加型ランニングイベントとなる「Runtrip via Yokohama THE BAYS(ラントリップ ヴィア ヨコハマ ザ ベイス)」を初めて開催します。

  本イベントは、株式会社ラントリップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大森 英一郎)が提供するランニングイベント「Runtrip via」の企画協力のもと開催するものです。ゴールの場所と時間だけが決まっており、参加者は任意のコースや距離、ペースで参加できるのが最大の特徴です。ゴール地点を横浜DeNAベイスターズが「スポーツと街がつながるハマの基地(ベース)」として運営している「THE BAYS」(所在地:横浜市中区日本大通34)に設定し、参加者はスマートフォン用アプリケーションを活用しながらゴールを目指します*。

  参加者は事前に「Runtrip via」のイベントページから申込みと決済を行うことで参加が可能です。参加者には事前に郵送でオリジナルアイテムが送付され、当日それを着用することで、本イベントの参加者同士が路上で視認できるようになります。また、ゴール地点では参加者同士が交流できるアフターパーティーが催されており、横浜DeNAランニングクラブ総監督の瀬古 利彦らによるトークショーや、協賛企業によるランニングシューズの選び方講座も開催します(参加費にはオリジナルアイテムおよびパーティーでの1ドリンク代が含まれています)。

20170725_img01_1.jpg  なお、本イベントは、横浜市とDeNA、株式会社横浜DeNAベイスターズ、株式会社横浜スタジアムの4者で2017年3月10日(金)に締結した、スポーツ振興と地域経済活性化等に向けた包括連携協定(I☆YOKOHAMA協定)における取り組みのひとつとして開催されるものです。また開催にあたり、公益財団法人日本陸上競技連盟の市民ランナーを対象としたウェルネス陸上事業の一環として協力を得ています。

*走りながら、歩きながら当アプリケーションを利用することは禁止としています

■「Runtrip via Yokohama THE BAYS」概要

  • 主催
    横浜DeNAランニングクラブ
  • 企画協力
    株式会社ラントリップ
  • 協力
    横浜市市民局、公益財団法人日本陸上競技連盟、
    株式会社横浜DeNAベイスターズ
  • 協賛
    プーマ ジャパン株式会社
  • URL
  • 第一回日時
    2017年8月25日(金) 19:00〜20:30(アフターパーティー開催時間、開場は18:30〜)
  • ゴール会場
    THE BAYS(横浜市中区日本大通34)
  • 参加料
    3,500円(税込み。グッズ代、1ドリンク代含む)
  • 参加資格
    男女・年齢不問
  • 参加方法
    上記イベントページより申し込み・決済
  • ゲスト
    横浜DeNAランニングクラブ 総監督 瀬古 利彦

*次回以降の開催日程は未定です

■オリジナルアイテム概要

20170725_img02.jpg

参加者には、本イベントオリジナルデザインのマルチヘッドウェア「Buff®」が郵送されます。参加者はこれを身に付けて走ることで、本イベントの参加者であることが視認できるようになります。大きさは縦約47cm、横約25cmで、両短辺が開口している筒状の布でできており、頭や首、手首などに巻くなど様々な方法で季節を問わず利用が可能な商品です。

DeNAのアプリ