誰かの人生にとって
無くてはならない
サービス創出を目指して


  • 外山 要作

    東京大学理科一類に入学後、競技プログラミングとショートコーディングにのめり込み、情熱をもって取り組んだ結果大学を中退。ベンチャー企業にアルバイト入社し、RIA・スマートフォンアプリ・サーバサイド・インフラ構築など広範な開発をしながら、個人でも Android アプリを十数個リリース。その後、2012年にDeNAに入社し、いくつか新規サービスの開発に携わった後、現在はヘルスケア向け新規サービス「歩いておトク」の開発・運用を担当している。

DeNA入社前の経歴

大学中退後にアルバイト入社したベンチャー企業にて、WYSIWYGなオンラインPDFエディターや電子書籍の配信システムなど、様々なソフトウェア開発に携わりました。
当時Amazon EC2 や Google App Engine 等、スケーラブルに大量のリクエストを捌くシステムが話題になっていて興味があったのですが、実際に大量のリクエストが発生するサービスではないとそれらの知識を役立てるのは難しいだろうと考えていたところ、DeNA の社員とお話する機会があり、良いチャンスだと思って転職を決めました。


現在の仕事

DeNA入社後は、ソーシャルゲームの開発・運用やコミュニケーションサービスの新規開発などに携わりました。高トラフィックを捌くためのアプリケーション開発やDB の使い方等のエンジニアリングスキルだけでなく、チームでコトに向かって問題を解決してく方法や、ユーザーを最優先に考えたサービスの作り方・育て方等も学びました。
現在はヘルスケア領域の新規サービス「歩いておトク」の開発・運用を担当しており、より多くの健康なユーザーを増やすことに情熱を燃やしています。

DeNAのよいところ

きちんとユーザーに向き合い、それを最優先事項としてプロジェクトを進めていくことができる文化は素晴らしいと思っています。
また、ロジカルな雰囲気と発言のし易さによって、建設的な議論をしやすい環境であることも好きです。
そして、ベンチャー気質を大切にしているが故の、フラットで風通しの良い組織作りを追い続けていることや、個々の責任範囲をきちんと明確にして年次ではなく能力を重視してビジネスを回していく文化も気に入っています。


趣味・余暇活動

新しい知識を得ることが好きなので、github の trending は1日数回必ずチェックしています。その中で"イケてる"ライブラリを見つけることがとても楽しいです。
また、最近は健康に気を使ってダイエットをしており(結果はまだあまり出ていませんが‥)、タブレットで Kindle を使って読書をしながらフィットネスバイクを漕ぐことに夢中になっています。


将来のビジョン

エンジニアとしては、生産性をどこまで高められるか、堅牢で柔軟なコードをどれだけ早く作れるか、を追求し続けたいです。また、あたかも手足の延長のように、ユーザーが無意識でも使える、現実に融けるようなインターフェイスを作ってみたいと思っています。
また、サービスとしては、たとえ刺さるユーザー数は少数だとしても、その少数にとっては無くてはならない、その人の人生の価値を補完するようなサービスを作りたいと考えています。

エンジニア採用コンテンツ

募集要項・エントリー

DeNAでは、技術の革新を求め、
事業の成長を牽引出来る
エンジニアを常時募集しています。