不可能を可能にするPOが
サッカーから学ぶ
マネジメントの極意


  • 北上 雄一

    大学卒業後、受託系ベンチャー企業・ソーシャルゲーム開発企業を経て、2012年DeNA入社。オープンプラットフォームのエンジニアとしてパートナー様向けのシステム開発に携わった後、パートナー様の開発サポート業務を経て、現在はスマホアプリをPCで遊べるプラットフォーム「AndApp」のPOを務める。

DeNA入社前の経歴

中規模案件のPM兼エンジニアとして、プロジェクトチームの運営やプロジェクト横断的な組織の仕組みづくりに携わっていました。もう一度エンジニアとして仕事をしたいと思っていたところ、たまたまDeNAに勤めていた友人から話を聞く機会があり、興味を持ちました。
DeNAには優秀なエンジニアが多く、互いに切磋琢磨しながら品質の高いクオリティのプロダクトを作り上げていく環境があると感じて入社を決めたのですが、入社後4年経った今もその印象は正しかったと思っています。


現在の仕事

入社後は、オープンプラットフォームのエンジニアとしてパートナー様向けのシステム開発に従事した後、テクニカルコンサルティンググループにてパートナー様の開発サポート業務を務めていました。現在は、スマホアプリをPCで遊べるプラットフォーム「AndApp」のプロダクトオーナーとして、事業としてのサービスの道標として、開発から営業までのすべてのUXをリーディングしています。

ターニングポイント

1つ目は、金額・工期を見積計画の半分にされたプロジェクトを、新卒1年目の時に1人で任された経験です。インフラ調達から客先でのシステム導入説明までわからないことだらけの中、苦しみながらも結果を出すことができ、「やってできない仕事などない」ことを体感しました。
2つ目は、2008年頃に開催された某技術書読書会で学んだエンジニアマインドです。今考えるとそうそうたるメンバーだったのですが、彼らが一つの技術仕様に関してとことん突き詰める姿を見て、一流のエンジニアの姿勢を教えてもらいました。


趣味・余暇活動

欧州サッカーを中心に、週4,5試合サッカー観戦をしています。戦術や選手間の駆け引き、監督の人心掌握とマネジメントスタイル、クラブ内での政治闘争・・・サッカーには人生のすべてが詰まっています。
ちなみにDeNAのメンバーは皆、一筋縄では表現できない独特の感性があり、突拍子もないように見えて確信的なことを考える人や、野性的な勘で問題を先回りして拾っていく人など、刺激的で面白い人が多いです。そのような組織をマネジメントする上で、サッカーの監督の発言や振る舞いは非常に興味深いです。


欠かせないモノ

① Kinesissキーボード: 手ぬぐいをかけて完全に隠している状態でタイピングしているので、気持ち悪いと言われます(笑)使い始めてからだいぶ肩周りの疲れが改善されました。
② ikeaの葉っぱ: オフィスのライトが明るすぎると感じるので、少し暗くするために使っています。閉塞感を感じ、個人の空間ができたような気がして居心地が良いです。
③ ミネラルウォーター: ついついジュースやコーヒーを飲んでしまうので、自戒を込めて。

エンジニア採用コンテンツ

募集要項・エントリー

DeNAでは、技術の革新を求め、
事業の成長を牽引出来る
エンジニアを常時募集しています。