MESSAGE

オープンプラットフォーム事業本部 事業本部長 松井 毅

日々の気づきをしっくりと

  • DeNA には様々な価値観が根付いていますが、私が最も重要視しているのは「良質な非常識」を持つことです。

    昨日までの常識が、次の日には通用しなくなる業界。
    市場・外部環境が極めて速いスピードで変化する中で、思考と戦略の柔軟性、スピーディな意思決定が常に求められます。
    その為に、前例踏襲ではなく、都度ゼロベースでとことん考え抜き、常に常識を疑い、変化し、進化し続ける姿勢が、社員一人一人に求められます。

  • 常識や良識を軽視しようということではありません。むしろ理解していなければ疑うことなどできません。「あたりまえ」の向こう側によりよい未来を見いだす姿勢を大切にしています。

    この姿勢は、なにも新しいサービスを考えるときにだけ活かすものではありません。日々の業務や生活で触れる様々な人や情報や状況からこそ、「こうなったらいいのにな」という願望や、ちょっとした疑問や違和感をたくさん感じ続けることが大切だと思っています。

  • このようにして得た気づきを、仲間と共に言葉にし、共有し、追求すること。サービスや取り組みやルールなど、様々な形へとちゃんと変えていくこと。よりたくさんの人に、しっくり感じてもらうように届けること。これが私たちがこの場に集う理由です。

オープンプラットフォーム事業本部 事業本部長 松井 毅

ABOUT OPEN PLATFORM .Div

オープンプラットフォーム事業本部では、Mobage / Yahoo! Mobage / AndApp や、大手企業様の会員向け基幹システムなど、ゲームを中心としたコンテンツ配信プラットフォームの開発・運営を長年にわたり行っています。

大規模なコンテンツプラットフォームを展開・運営する上では、汎用的かつ拡張性を備えたシステムを構築するとともに、エンドユーザ・ビジネスパートナー・市場など様々な状況やニーズを的確に捉え、良化し続ける実行力と変容力が重要です。

たくさんのお客様にストレスなく楽しんでいただくことと、たくさんのビジネスパートナーに価値を感じていただくことを両立させるために、API や SDK からフロントエンドまで広範囲のサービスを高いパフォーマンスで提供し続けることが私たちのミッションです。

こうして培われたノウハウと、多くのステークホルダーと関わる中で得られる気づきを活かすことで、ゲーム・エンタメ領域に留まらず新たなプラットフォームの開発・協業等の提案も積極的に取り組んでいます。

PROJECT

「Mobage(モバゲー)」は、1,000種類以上のゲーム、小説、占いなどのエンターテインメントから、日記やサークルなどのコミュニティ機能、さらにはニュースなどの便利ツールがスマートフォンや携帯電話で楽しめるソーシャルゲームプラットフォームで、20~30代を中心に幅広い年齢層に利用されています。

「AndApp」は、スマートフォン向けのゲームをPCで遊ぶことができるプラットフォームです。スマートフォン版とのデータ連動に対応したゲームを配信しています。端末の性能やデータ通信容量を気にしなくてもよい、快適なゲーム体験を提供します。

アニメ・マンガ・ゲームなどのジャンルに特化した情報を、利用者の好みを常に学習しながら最適なニュースとして届けるサービスです。公式キャラクターはサービスの枠を超えてゲームやマンガ、TVアニメなどにも活躍の場を広げています。

INTERVIEW

OFFICE

open

DeNA オープンプラットフォーム事業本部ではキャリア採用を実施しています。

募集中の職種一覧

友達や知り合いに教える