コーポレート

DeNA主催のデザインフェスティバル「Design Scramble2019」の開催が決定

2回目となる今回は渋谷を舞台に22社が参加、クリエイターと企業が交差する場に

2019年08月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加
 株式会社ディー・エヌ・エー(代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)は、企業とクリエイターを繋げ、渋谷をクリエイティブの発信拠点にすることを目的としたデザインフェスティバルを2018年から主催しています。今般、第二回となる「Design Scramble(デザインスクランブル)2019」を2019年10月12日(土)から10月13日(日)まで開催します。本フェスティバルには、モノづくりやデザインに力を入れる企業22社が参加する予定です。
 DeNAでは、イノベーティブな開発技術を優れたデザインで形にし、画期的なプロダクトにしていくモノづくり体制の強化を進めています。そうした中、DeNA本社のある渋谷区は「2020クリエイティブシティ宣言」を掲げており、デザインを通じてモノづくりを追求する企業も多いことから、よりクリエイターが企業や業界の枠を超えてつながる場の必要性が注目されています。このような環境のもと、DeNAでは渋谷全体をよりクリエイティブの発信拠点にすることを目指し、主催企業として「Design Scramble」を昨年2018年より主催しております。
 今年は「JOINT」「JOIN」「JOY」というテーマを掲げ、“参加者である、あなたが主役。”というメッセージの通り、個人が参加して作品や活動を発表する機会を多く設けております。また、海外で活躍するクリエイターも参加し、グローバルでも評価されるデザインフェスティバルを目指します。
 DeNAは、企業や業界の枠を超えてクリエイティブを通じたモノづくりの精神が「スクランブル」することで、渋谷から新しいイノベーションを生み出す機会を提供していきます。 
■Design Scramble概要
  • 日時
    2019年10月12日(土)~10月13日(日)12:00~19:00
  • 会場
    メイン会場: 渋谷ストリーム ホール(12日のみ)
    その他会場: 渋谷ヒカリエ8階「8/ COURT」(13日のみ)
          各参加企業オフィス
          ※詳細は公式サイトよりご覧ください
  • イベント概要
    渋谷ストリーム ホール: トークカンファレンス、クリエイターマーケット、企業ブース
    渋谷ヒカリエ「8/ COURT」: ミートアップ、プレゼンテーション
    各参加企業オフィス: トークイベント・ワークショップ・展示会・販売会、お茶会・オフィスツアー等イベントを予定
  • メイントークイベント
    ・Michelle Morrison(Dropbox Design Program Manager)
    ・井上雅意(Mercari CXO ) ・田川欣哉(Takram 代表 / デザインエンジニア)
    ・Greg Lutze(VSCO Co-Founder & CXO )
    ・市川 渚(THE GUILD/N&Co. クリエイティブコンサルタント)
    ・ENO(Photographer)
    ・竹田美織(資生堂 アートディレクター )
    ・三重野龍(グラフィックデザイナー)
    ・千合洋輔(映像デザイナー / 映像作家)
    ・小林一毅(グラフィックデザイナー)

    ※順不同、敬称略
  • 入場料
    参加チケット: 一般枠2000円、学生枠1000円
    ※一部、企業ごとに行われるワークショップで材料費徴収あり
  • 主催
    株式会社ディー・エヌ・エー
  • 特別協賛
    東京急行電鉄株式会社
  • 公式サイト
  • 参加フォーム
  • 参加・協賛企業