プレスリリース | PRESS RELEASE

ケータイゲーム&SNSサイト「モバゲータウン」で利用可能な検索サービス(オープンβ版)にて、検索連動型広告を開始~オーバーチュアの「スポンサードサーチ®モバイル」を利用~

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:南場智子)が運営するケータイゲーム&SNSサイト「モバゲータウン」(9月末会員数743万人)は、2007年10月23日(火)より、10月10日(水)からオープンβ版として開始した、サイト検索サービスにて、検索連動型広告を開始します。広告はオーバーチュア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上雅博、以下オーバーチュア)の「スポンサードサーチ®モバイル」を導入し、利用者に向けた広告を開始します。この度の「スポンサードサーチ®モバイル」導入により、入力された検索キーワードに関連性の高い広告を、最大4件表示します。

「モバゲータウン」では、7月よりオーバーチュアの「コンテンツマッチ®モバイル」を利用し、「ニュース」ページや「サークル」ページ内などへの広告掲載を段階的に拡大してきました。
「モバゲータウン」の検索サービスでは、動画・画像検索を除く全てにおいて、自社開発による検索エンジンを使用しているため、検索サービスを開始して間もないタイミングでの広告の導入が可能となりました。

 この度の検索連動型広告の導入により、「モバゲータウン」の新たなビジネスモデルを開拓できるほか、ユーザにとってより有益なサービスを提供できると考えています。今後も、ケータイNo.1ポータルサイトを目指し、様々な機能やコンテンツの追加を予定しています。

DeNAのアプリ