プレスリリース | PRESS RELEASE

ケータイオークションサイト「モバオク」 有料会員数が100万人を突破

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:南場智子)の子会社である株式会社モバオク※1が運営するケータイオークションサイト「モバオク」※2は、2007年11月末時点で有料会員数が100万人を突破しました。
「モバオク」は、携帯電話ひとつで出品から落札までの全てのプロセスを、いつでもどこでも行えるオークションサイトとして、2004年3月にサービスを開始しました。2005年7月からは、安全対策の充実や利便性の向上を目的とし、月額利用料金課金を開始しました。2006年8月には、より安心・安全な取引が可能となる決済エスクローサービス「モバペイ」※3を導入し、同年10月には、パソコンでの利用を可能とするなど、サービス拡充に積極的に取り組み、幅広いユーザ層に使い勝手の良さやシステムの安全性などが評価されています。
「モバオク」では、今後もより多くのユーザにご利用いただけるよう機能追加と使い勝手の向上に力を入れ、安心して楽しんでいただけるオークションサイトを目指していきます。

20071203_img02.bmp

※1 株式会社モバオクは、株式会社ディー・エヌ・エーとKDDI株式会社の共同出資会社です。
※2 「モバオク」は、NTTDoCoMoとSoftBankでの名称です(株式会社モバオク運営)。au向けのサービス名称は「auオークション」です(KDDI株式会社と株式会社モバオクの共同運営)。
※3 「モバペイ」は、株式会社ディー・エヌ・エーが株式会社三菱東京UFJ銀行、農林中央金庫と共同出資により設立した株式会社ペイジェントが「モバオク」向けに提供する決済エスクローサービスです。

DeNAのアプリ