プレスリリース | PRESS RELEASE

中高年向けSNS「趣味人倶楽部」を開始~DeNAとクラブツーリズムの強みを活かした共同サービス~

株式会社ディー・エヌ・エー(東京都渋谷区、代表取締役社長:南場智子、以下DeNA)とクラブツーリズム株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:岡本邦夫、以下クラブツーリズム)は、2007年12月12日(水)より中高年向けのSNS「趣味人倶楽部(β版)」(読み方:しゅみーとくらぶ)を開始します。オークションからショッピング、SNSまで、多種多様なサービスを生み出しているDeNAと、シニア層を中心とする700万人の会員へ様々な旅行や趣味志向にあわせた150以上のクラブ活動※などを提供しているクラブツーリズムとが、お互いの強みを活用して開始するサービスとなります。 「趣味人倶楽部」は、共通の趣味をもった仲間と情報交換をすることができるコミュニティや日記などを楽しむことができる中高年向けのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)です。文字の大きさや色使い、レイアウトなど、中高年層に配慮し見やすいサイトデザインを採用しています。誰もが無料で利用することができ、コミュニティの開設や参加によって、新しい友人を作ることや必要な情報を集めることなどができます。また、旅行時に撮影した写真などの掲載ができる写真アルバムの機能があり、ネット上で写真の交換をすることもできます。
サイト上ではクラブツーリズムのツアー旅行情報を紹介し、コミュニティ参加者同士でツアーに申し込むなどの利用も可能です。同時に、既存のクラブツーリズム会員やツアー参加者を対象に専用ページを用意し、写真や日記などを通じて旅行後の交流を促進する機能も設けています。 この度のサービス展開において、DeNAは、サイトのシステム開発、メルマガ発行、新規会員増加のためのマーケティング活動、問い合わせ対応、広告販売などを行い、クラブツーリズムは、既存会員同士、また会員とクラブツ-リズムとの間ですでに交わされているクラブ交流会などでのリアルなコミュニケ-ション場面をこのサービスを通じて一層活性化するために、サイト内コミュニティの運営などを行います。このように両社が役割を分担し、お互いのノウハウを結集することで、質の高いサービスを提供し、より多くの新しいコミュニティを創造できると考えています。 今後両社は、中高年層にとって魅力ある企画を検討し、より多くの方に利用していただけるようなサービスを提供していきます。

※クラブ活動・・・趣味を同じくする仲間が集い、ツア-や交流会を通じてその仲間の輪を広げる活動。スポーツや健康・文化などさまざまなテーマのクラブが存在しています。

<サイトイメージ> 20071212_img01.bmp

【趣味人倶楽部 概要】
  URL: http://smcb.jp
サービス内容: コミュニティの作成・参加、日記の投稿・閲覧、マイページの編集、ユーザ追跡、メッセージ送受信、写真の掲載、ツアー旅行情報の閲覧など
 ※会員登録(無料)が必要

DeNAのアプリ