プレスリリース | PRESS RELEASE

株式会社サクセスネットワークスの株式取得及び役員派遣について

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:南場智子、以下DeNA)は、 2010年7月23日(金)に株式会社サクセスネットワークス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:北村勝利、以下サクセスネットワークス)の株式を取得し、併せて2010年8月1日(日)付けでDeNAから1名がサクセスネットワークスの社外取締役として就任したことをお知らせします。

 サクセスネットワークスは、独自のコンテンツを大手キャリアに対して提供するモバイルコンテンツ事業と、外部モバイルコンテンツプロバイダに対してアプリの企画・開発・運用支援を行うモバイルソリューション事業を営み、DeNAが運営する「モバゲータウン」において、パチンコ・パチスロ総合ポータル「モバ7(モバセブン)」を提供しています。「モバ7」では、ユーザがオンラインパチンコ店舗型MMO*やパチンコシミュレーターアプリを基本無料で遊ぶことができるほか、友達とチームを組んで情報交換し、協力プレイを楽しむなど、ソーシャルなコミュニケーションができる機能が人気となっており、 2009年11月のサービス開始以降順調に会員数を拡大しています。

 DeNAは、今後拡大が期待されるソーシャルメディア市場の育成・発展を支援していきたいと考えており、有望なソーシャル・アプリケーション・プロバイダには積極的に投資を行っていく予定です。その取組みの一環として、今回「モバゲータウン」において有力アプリを提供しているサクセスネットワークスとの資本提携及び同社への社外取締役の派遣を行います。本件を通して両社の関係を強化し、DeNAのプラットフォーム事業者として培ったゲーム開発・運営ノウハウとサクセスネットワークスのソーシャル・アプリケーション・プロバイダとしてのノウハウを融合することで、事業の拡大と収益の向上を目指していきます。さらには、「モバゲータウン」の展開戦略である「X-device」「X-border」を推進し、モバイルからPC・スマートフォン、国内から海外への展開を加速させていきたいと考えています。

*MMOとはMassively Multiplayer Onlineの略で、インターネットを介して不特定多数の人が同時参加できる形のこと。オンラインパチンコ店舗型MMOでは、自分以外のプレイヤーの遊技状況が確認できる。

取得株式の概要

20100802_img01.jpg

DeNAのアプリ