プレスリリース | PRESS RELEASE

第50回・消費者のためになった広告コンクール「青少年啓発シルエット編」のテレビCMが"銀賞"受賞

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:南場智子)のテレビCM「青少年啓発シルエット編」(2010年3月10日~3月25日放映)が、日本アドバタイザーズ協会(JAA)主催の「消費者のためになった広告コンクール」において、"銀賞"を受賞しましたことをお知らせします。
 「青少年啓発シルエット編」のテレビCMは、インターネット上で知らない人に個人情報を教えないことを青少年や保護者に訴求しています。今回、「テレビ広告」部門、15秒以内ブロックにおいて、第2位にあたる銀賞を受賞しました。

20101119_img01.jpg

<受賞作品概要>
1.受賞    : テレビ広告部門 15秒以内ブロック 銀賞
2.放映期間 : 2010年3月10日~3月25日
3.タイトル   : 青少年啓発シルエット編
4.広告内容  : ケータイサイト上でのトラブル防止のためには、利用者自身が適切な使い方を知ることが重要で、"インターネット上で知らない人に個人情報を教えない"ことをメッセージとして、青少年及び保護者向けに訴求したもの。

*日本アドバタイザーズ協会(JAA)主催の「消費者のためになった広告コンクール」とは、消費者と有識者が、消費者にとって真に役に立った広告を選ぶ賞です。審査員に広告関係者が関与していない点が大きな特色で、消費者視点で評価する広告賞としては、国内唯一となります。「新聞」「雑誌」「テレビ」「ラジオ」「Webサイト」の4部門から構成され、「消費者のためになった」という視点から情報性、社会性、科学性、技術性、創造性の評価ポイントで審査が行われています。
JAAのHPはこちら・・・http://www.jaa.or.jp/

DeNAのアプリ