プレスリリース | PRESS RELEASE

コーエーテクモゲームス、スマートフォンにおいて、モバゲーオープンプラットフォームに参入決定!

株式会社コーエーテクモゲームス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:襟川陽一、以下:コーエーテクモゲームス)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:南場智子、以下:DeNA)が展開するモバゲーオープンプラットフォームに、スマートフォン版3タイトルのソーシャルゲームを提供することを決定いたしました。

コーエーテクモゲームスは、世界的に拡大していくと予想されるスマートフォンの普及にあわせて、現在「モバゲータウン」(URL:http://mbga.jp)で好評サービス中の『100万人の信長の野望』を始め、今冬サービス予定の新作『100万人のモンスターファーム』及び『のぶニャがの野望』を、2011年春、スマートフォンにおいて、モバゲーオープンプラットフォームに対応いたします。

コーエーテクモゲームスは、スマートフォンが持つ可能性を最大限に活かし、「グローバルソーシャルゲーム」として、国内のみならず海外に向けても展開してまいります。

コーエーテクモゲームスは現在以下の3タイトルの提供を予定しています。

<提供予定タイトル>
100万人の信長の野望
100万人のモンスターファーム
のぶニャがの野望

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

DeNAのアプリ