プレスリリース | PRESS RELEASE

行定勲監督によるBeeTV新作ドラマ『パーティーは終わった』を題材にしたソーシャルゲームを本日より提供開始!

20110201_img01.jpg

エイベックス通信放送株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:千葉龍平、以下エイベックス通信放送)と株式会社GMS(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:梶原吉広、以下GMS)は、2011年2月1日(火)より株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:南場智子、以下DeNA)が運営する「モバゲータウン」(URL:http://mbga.jp)上に、BeeTV新作ドラマ『パーティーは終わった』を題材にしたソーシャルゲーム『パーティーは終わった -胸キュン騎士-』を提供開始します。本取り組みは、GMSがゲームの開発および運営、エイベックス通信放送が全体監修を行うという形の共同プロジェクトとなっております。

本ゲームは、ユーザがドラマ『パーティーは終わった』のヒロイン十朱(仲里依紗)と同様のポジションでプレイをして、パーティーの中で次々と男性に出会い恋愛度を上げていく恋愛ゲームです。ユーザはゲーム独自のアバターを装飾したり、他のプレイヤーとグループを作って協力をし合いながら、ゲームを進めることができます。ある一定以上恋愛度が上がると男性との恋愛イベントが発生します。
また、本ゲームは会員数150万人以上(※2010年12月1日時点)を誇る携帯専用放送局であるBeeTVの新作ドラマ『パーティーは終わった』の配信開始と同日に、提供が開始されます。ユーザはゲームをすることで、ドラマを楽しめるだけでなく(※BeeTV入会会員のみ)、さらにドラマの世界観を体感することができます。

「モバゲータウン」上でBeeTVのコンテンツをソーシャルゲームとして提供するのは、本ゲームが初めてとなります。DeNAは、今後もBeeTVのコンテンツのソーシャルゲームへの展開を検討し、ユーザに多種多様な企画を提供していきます。

■BeeTV新作ドラマ『パーティーは終わった』概要
『パーティーは終わった』は、携帯専用放送局であるBeeTV上で2月1日(火)より配信される新作ドラマです。監督は「世界の中心で愛をさけぶ」や「女たちは二度遊ぶ」などの監督作品で有名な行定勲氏が務めます。「女たちは二度遊ぶ」は、BeeTV上で史上最多である累計1300万ダウンロードを達成し、海外映画祭で上映されるなど、大ヒットを記録しています。本作『パーティーは終わった』は行定勲監督のBeeTV作品第二弾です。主演である成宮寛貴、永山絢斗、高岡蒼甫、林遣都、小出恵介の男性5人と仲里依紗といった豪華俳優陣が物語を彩ります。

  • 名称
    『パーティーは終わった -胸キュン騎士-』パーティは終わった
  • 配信開始日時
    2011年2月1日(火) 午前0:00
  • URL

■ソーシャルゲーム『パーティーは終わった -胸キュン騎士-』概要

       
  • 名称
    『パーティーは終わった -胸キュン騎士-』パーティは終わった
  • 提供開始日
    2011年2月1日(火)
  • 利用方法
    「モバゲータウン」へ無料会員登録後、利用可能
  • 利用料
    基本プレイ無料、アイテム課金制
  • URL
    下記QRコードから 20110201_img02.png http://pf.mbga.jp/12004895(携帯電話のみ)

20110201_img03.jpg

DeNAのアプリ