プレスリリース | PRESS RELEASE

『魔法少女まどか☆マギカ』、『青の祓魔師』のソーシャルゲームがMobageに登場 ~現在、事前登録受付中~

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安功、以下DeNA)は、2011年8月12日(金)に、DeNAが運営する「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp/)へ株式会社アニプレックス(本社:東京都千代田区、代表取締役:夏目公一朗、以下ANIPLEX)が保有する人気TVアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のソーシャルゲームの提供を行うことを決定しました。ゲーム提供開始日は8月下旬を予定しており、本日8月12日(金)より「Mobage」内にて事前登録の受付を開始します。また、DeNAは、8月下旬より同じくANIPLEXが保有する『青の祓魔師』(読み方:あおのエクソシスト)のソーシャルゲームの「Mobage」への提供も開始する予定で、現在事前登録を受付中です。

                                 

『魔法少女まどか☆マギカ』は、アニメに登場するキャラクターを育成し、魔女や他ユーザとのバトルをしてストーリーを進めていくソーシャルカード育成ゲームです。本作は10月頃よりスマートフォン端末向け「Mobage」にも対応する予定です。『青の祓魔師』は、ユーザ自身が祓魔師となり、原作アニメのキャラクターや他のユーザと協力しながら悪魔を退治するソーシャルRPGです。
どちらの作品も原作アニメの世界観を忠実に再現しており、原作アニメファンの皆様にも楽しんで頂ける内容になっています。

DeNAは、今後もDeNAならではの企画・開発力とANIPLEXが取り扱う有力タイトルを融合させ、「Mobage」に新しいゲームを提供していく予定です。

■『魔法少女まどか☆マギカ』について

2011年1月からMBSほかで放送された、[監督]新房昭之×[脚本]虚淵玄×[キャラクター原案]蒼樹うめ×[アニメーション制作]シャフト、豪華スタッフが描き出す魔法少女物語。過去、多くのテレビアニメシリーズを制作してきた新房昭之監督・シャフトによる初のオリジナル作品。

放送期間中に発生した東日本大震災の影響で、最終回の放送が1か月延期されたが、視聴者の興味を引きつけるストーリーが注目を集め、「近年にない人気」とも評され話題を集めた。

■『魔法少女まどか☆マギカ』概要

  • 提供開始日
    2011年8月下旬
  • ジャンル
    ソーシャルカード育成ゲーム
  • スマートフォン対応
    2011年10月予定
  • 利用方法
    フィーチャーフォン版「Mobage」への会員登録後、利用可能
  • 利用料
    アイテム課金制
  • 権利表記
    © Magica Quartet / Aniplex・Madoka Partners・MBS
    © DeNA Co., Ltd. All rights reserved.
    Developed by Webname
  • 事前登録サイトURL
    http://mbga.jp/game/cpn/madokamagica/top.html
    (事前登録ユーザにゲーム内特典付与あり) 20110812_img01.jpg

■『青の祓魔師』概要

  • 提供開始日
    2011年8月下旬
  • ジャンル
    ソーシャルRPG
  • スマートフォン対応
    2011年10月予定
  • 利用方法
    フィーチャーフォン版「Mobage」への会員登録後、利用可能
  • 利用料
    アイテム課金制
  • 権利表記
    © 加藤和恵 / 集英社・「青の祓魔師」製作委員会・MBS
    © DeNA Co., Ltd. All rights reserved.
    Developed by Webname
  • 事前登録サイトURL
    http://mbga.jp/game/cpn/ao-ex/top.html
    (事前登録ユーザにゲーム内特典付与あり) 20110812_img02.jpg

DeNAのアプリ