プレスリリース | PRESS RELEASE

「"我が家"の4人目になれる権利」、モバオクで出品~「ワタナベ芸人なんでもオークション」が開始~

株式会社ディー・エヌ・エーの子会社である株式会社モバオク*1(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田島 精一郎、以下モバオク)と株式会社ワタナベエンターテインメント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡辺 ミキ、以下ワタナベエンターテインメント)は、モバオクが運営するケータイオークションサイト「モバオク」 (2011年6月末現在有料会員数126万人、URL:http://mbok.jp)*2において、2011年8月28日(日)より、ワタナベエンターテインメント所属のお笑い芸人が参加するチャリティオークション『ワタナベ芸人なんでもオークション』を開始しました。落札による収益金はワタナベエンターテインメントが提唱している「WAEチャリティープロジェクト」の一環として、株式会社モバオクより日本赤十字社を通じて東日本大震災の被災地へ寄付されます*3。

20110829_img01.jpg

『ワタナベ芸人なんでもオークション』とは、お笑い芸人の劇場ライブイベント「ワタナベエンターテインメントライブ(WEL)」と連動したオークション企画です。初回に出品される「"我が家"の4人目になれる権利」では、落札者は我が家のメンバーに実際に会って、ネタあわせや番組打合せに参加し、彼らの活動を体験することが可能です。また、権利が引渡された際の様子は、10月のワタナベエンターテインメントライブで紹介されます。

『ワタナベ芸人なんでもオークション』では今後も、月1回のペースでアイテム(権利)が出品される予定です。現時点で、アンガールズ、ザブングル、ロッチ、ハライチなどが本企画に参加することが決定しており、いずれもお笑い芸人に関連した他では手に入らないアイテムが出品される予定です。

モバオク及びワタナベエンターテインメントは、互いの強みを活かし特徴のあるチャリティー企画を実施することによって、より一層多くの人々に東日本大震災の寄付活動への参加を促進していきたいと考えています。

*1 株式会社モバオクは、株式会社ディー・エヌ・エーとKDDI株式会社の共同出資会社です。
*2 「au one モバオク」を含みます。(URL:http://auok.jp
   auユーザ向けサービス名称は、「au one モバオク」です(KDDI株式会社と株式会社モバオクの共同運営)。
   「モバオク」は、NTTドコモとソフトバンクユーザ、及びPCユーザ向けオークションサービスの名称です。
*3 銀行振込手数料など、一部の運営手数料を除きます。

■チャリティーオークション概要

  • オークション名
    「ワタナベ芸人なんでもオークション」
  • 開催期間
    8月28日(日)18時~9月5日(月)7時
    ※初回のスケジュールです。次回以降のスケジュールは随時発表します。
  • 運営
    株式会社モバオク
  • URL
    【PC】  http://www.mbok.jp/wel/
    【携帯】  http://mbok.jp/wel/
    ※入札には「モバオク」への会員登録が必要です。(月額税込315円)
  • 出品物(権利)
    下表参照
  • 寄付先
    本チャリティオークションで得た収益はワタナベエンターテインメントが提唱する「WAEチャリティープロジェクト」の一環として、株式会社モバオクより日本赤十字社を通じて被災地へ寄付させて頂きます。

20110829_img02.jpg

DeNAのアプリ