プレスリリース | PRESS RELEASE

DeNAと中国セキュリティソフト最大手の360が業務提携に合意 ~8,000万人以上が利用する360のプラットフォームと中国版「Mobage」が連携~

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安功、以下DeNA)の中国子会社である上海縦游網絡技術有限公司(本社:上海、総経理:王勇、通称:DeNA China)は、このたび、中国最大のインターネットセキュリティーサービス事業者である奇虎360科技有限公司(チーフーサンロクマル、CEO:周鴻禕、本社:中国・北京、以下360)と、中国版「Mobage」および「360モバイルプラットフォーム」の中国国内向けサービスについて、業務提携に合意しました。
 この合意により、両社は中国で8,000万人以上のスマートフォンユーザが利用している「360モバイルプラットフォーム」に、Android(*1)向け中国版「Mobage」のゲームアプリがダウンロード可能な専用コーナーを、「360 Mobage」として共同で開設します。また、同一のユーザIDで中国版「Mobage」と360の両方のプラットフォームにログインが可能となるよう、ユーザアカウントの連携を図ります。

 360はユーザ数ベースで中国最大のインターネットセキュリティーソフトウェア事業者で、2011年3月にニューヨーク証券取引所に上場しています(QIHU)。2011年12月時点で360の製品・サービスは中国のインターネットユーザの9割以上に普及しており、月間アクティブユーザ数は4億人を超えています。Android、iOS(*2)、Symbianなどを含むスマートフォン向けの「360モバイルプラットフォーム」は8,000万人以上が利用しており、セキュリティーソフトウェアやアプリストア(*3)のほか、10万件以上のゲームや音楽、動画などのコンテンツが、ウィルスチェックを通した安全な形で提供されています。

 DeNAグループは中国版「Mobage」のAndroid版を2011年7月に、iOS版を11月にオープンし、現在約30タイトルを提供しています。今回の合意で「360 Mobage」を開設することにより、DeNAは中国版「Mobage」のユーザ基盤のさらなる拡張を目指します。360は、「360 Mobage」で中国国内ユーザが世界各国の高品質なゲームを手軽に楽しめる機会を与えることにより、「360モバイルプラットフォーム」の価値向上を図ります。
 また、両社は今後、360製品の日本国内における展開についても検討を行う予定です。

*1: Android is a trademark of Google Inc.
*2: IOS is a trademark or registered trademark of Cisco in the U.S. and other countries and is used under license.
*3: スマートフォン等で作動するアプリケーションソフトウェアを販売・配信するインターネット上のサービス

DeNAのアプリ