プレスリリース | PRESS RELEASE

無料通話アプリ「comm」に横浜DeNAベイスターズの人気公式マスコット DB.スターマン、DB.キララがスタンプで登場!

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)と、株式会社横浜DeNAベイスターズ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:池田純、以下横浜DeNAベイスターズ)は、本日2013年4月26日(金)より無料通話アプリ「comm(コム)」で、横浜DeNAベイスターズの公式マスコット、DB.スターマンとDB.キララをデザインした「comm」内で利用可能なスタンプ「スターマン・キララ」の提供を開始します。

20130426_img01.jpg

 DB.スターマンとDB.キララは、星形の顔、星型の肉球がチャームポイントな横浜DeNAベイスターズを代表する公式マスコットです。今回「comm」内で配信されるスタンプ「スターマン・キララ」では、DB.スターマンの「おちゃめで食いしん坊」な一面と、DB.キララの「明るくて、元気いっぱいなかわいさ」が表現されています。横浜DeNAベイスターズを応援しながらの利用はもちろんの事、日常会話の中においても様々なコミュニケーションの場で使えるよう様々な表情のスタンプが描かれています。

 2012年12月に「全スタンプ無料宣言。」を行った「comm」では、現在1,300以上のスタンプがすべて無料で配信されており、今回追加となった「スターマン・キララ」も、無料で利用する事が可能です。

 DeNAでは、多くの方に親しまれているDB.スターマン、DB.キララのスタンプを配信する事により、「comm」をより多くの方に利用いただけるようなサービスにしていきたいと考えています。
 また横浜DeNAベイスターズでは、「comm」という新しいツールを通して、普段野球に接する機会の少ない方にも、球団の公式マスコットDB.スターマンとDB.キララをより身近に感じていただければと願っています。

スタンプ「スターマン・キララ」について

  • スタンプ名
    スターマン・キララ
  • 配信日
    2013年4月26日(金)
  • 配信地域
    日本、欧米、アジアなど204の国や地域
  • 利用料金
    無料 (サービス利用の際には、パケット通信料が別途かかります。)
  • 権利表記
    ©YOKOHAMA DeNA BAYSTARS

「comm」について

 「comm」は高音質な通話やメッセージによって多彩なコミュニケーションを楽しむ事ができる、実名登録制の新しいスマートフォン向けサービスです。通話機能以外にも、個人やグループでメッセージ交換を楽しむことができる機能や、友人の近況や更新情報を知る事ができるアクティビティ表示機能、「comm」を使用していない友人にも本サービスを経由してメールを送信できる機能※1など、様々な機能を備えています。

※1 「comm」に登録したユーザには@co-mm.comのアドレスが自動的に付与される形となり、ユーザの携帯端末の電話帳を「comm」に登録している場合、「comm」を利用していない友人(PC、フィーチャーフォンユーザ含む)にも メッセージを送信する事が可能です。

DeNAのアプリ