プレスリリース | PRESS RELEASE

「DeNA Sekai☆Egao Project」開始 DeNAスポーツチームが開発途上国の子どもたちへスポーツ用品を提供

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)と株式会社横浜DeNAベイスターズ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:池田 純、以下横浜DeNAベイスターズ)は、DeNA Running Clubと協力し、国内で役目を終えた野球用品や運動靴・スニーカーなどを消費者から回収し、開発途上国の子どもたちへ寄贈する取り組み「DeNA Sekai☆Egao Project」を2013年9月4日より開始いたします。

 DeNAは「Delight and Impact the world~世界に喜びと驚きを~」というコーポレートアイデンティティに則り世の中に喜びと驚きを提供すべく、スポーツチームの運営に取り組んでまいりました。
今般、そのスポーツと親和性の高い社会貢献活動として、この「DeNA Sekai☆Egao Project」を推進いたします。

 「DeNA Sekai☆Egao Project」は、一般の方から、その方にとっての役目を終えた野球用品や運動靴・ スニーカーなどを回収し、開発途上国を中心とした海外の必要としている方に届けるプロジェクトです。DeNAが中心となり、横浜DeNAベイスターズとDeNA Running Clubの各種活動の中で回収活動を行います。
 回収した野球用品は独立行政法人 国際協力機構(JICA)「世界の笑顔のために」プログラムを通じて、また運動靴やスニーカーは株式会社木楽舎が推進する「スマイル アフリカ プロジェクト」に協力をすることで、開発途上国の子どもたちに届けられます。

 DeNAは「DeNA Sekai☆Egao Project」の活動が、スポーツを楽しむ「喜び」を世界に伝えていく一助になることを願います。野球ファン、ランニング愛好家だけでなく、多くの方に是非ともこのプログラムにご協力を頂きたいと考えます。

■「DeNA Sekai☆Egao Project」公式サイト
URL: http://dena.com/sekai_egao/

20130904_img01.jpg

「DeNA Sekai☆Egao Project」活動概要

□横浜DeNAベイスターズ
   ×JICA「世界の笑顔のために」プログラム 

20130904_img02.jpg

  • 活動チーム
    横浜DeNAベイスターズ
  • 協力
    独立行政法人 国際協力機構(JICA)「世界の笑顔のために」プログラム
  • WEBサイト
  • 回収対象
    硬式または軟式野球用バット、硬式または軟式野球用グローブ
    ※ボール、ユニフォーム、ヘルメット等は対象外
  • 活動内容
    ① 9月22日(日)横浜スタジアムでの野球用品回収イベント開催
       時間:11:30~15:00
       場所:横浜スタジアム 正面カウンター前広場YYパーク
       内容:【1】硬式又は軟式用野球バット【2】硬式又は軟式用野球グローブの回収
       ゲスト:横浜DeNAベイスターズ マスコット DB.スターマン
           オフィシャルチアチーム diana(ディアーナ)
           ※ゲスト登場時間には限りがございます。ご了承ください。
       特典:本イベントに野球用品をお持ち頂いた方には、
           先着250組(500名さま)に以下を引き換え致します。
           ・9月22日(日)横浜DeNAベイスターズ対中日ドラゴンズ
           (横浜スタジアム:14時試合開始予定)の観戦ペアチケット
           ・「DeNA Sekai☆Egao Project」オリジナルカラーバンド
           (1組につき2個)

    ② 11月下旬 横浜DeNAベイスターズ関連イベントにおける回収(詳細未定)

    ③ 2014年1月 開発途上国の方たちへ提供
     届け先予定国:アルゼンチン、ウガンダ、エクアドル、グアテマラ、
             ドミニカ共和国、フィリピン、ペルー、ホンジュラスなど
  • 回収における
    注意事項
    *汚れの著しい物品、壊れている物品、募集物品以外の物品は回収できません。
    *配送での回収はお受付できません。
    *必ず「野球用品回収イベント要項」をよくお読みいただき、ご同意いただいた上で、本イベントにご参加いただきますようお願い致します。
    http://dena.com/sekai_egao/event/130922.html
  • 参考
    <独立行政法人 国際協力機構(JICA)「世界の笑顔のために」プログラム>
    日本の政府開発援助(ODA)を一元的に行う実施機関として、開発途上国への国際協力を行う。「世界の笑顔のために」プログラムは、開発途上国で必要とされている、スポーツ、文化、教育、福祉などの関連物品のご提供者を日本国内で募集し、JICAが派遣中のボランティアを通じ、世界各地へ届けるプログラム。国際協力への参加を身近に感じてもらうこと、および途上国への貢献を目的に開始。http://www.jica.go.jp/partner/smile/

□DeNA Running Club
   ×「スマイル アフリカ プロジェクト」

20130904_img03.jpg

  • 活動チーム
    DeNA Running Club
  • 協力
    株式会社木楽舎「スマイル アフリカ プロジェクト」
  • WEBサイト
  • 回収対象
    運動靴・スニーカー(布製・人工皮革素材のもの)
  • 活動内容
    ① 10月5日(土)
     「スマイル アフリカ プロジェクト」主催イベントに参加
     「スマイル エコ・ランニング2013」における回収を実施
       時間:7:00~13:00
       場所:武蔵野大学有明キャンパス、ロハスカフェARIAKE、
          シンボルプロムナード公園ランニングコース
       内容:回収BOXの設置、タスキをつなぐリレー、親子ラン
       ゲスト:高橋尚子さん(シドニー五輪女子マラソン金メダリスト)
           DeNA Running Club瀬古利彦総監督
           DeNA Running Clubビダン・カロキ選手

    ② 11月中旬 DeNA主催ランニングイベント(仮)における回収(詳細未定)

    ③ 2014年1月(仮) 開発途上国の子どもたちへ提供
     (「スマイル アフリカ プロジェクト」の活動に協賛)
     届け先:アフリカ・ケニア
  • 回収における
    注意事項
    *汚れの著しい物品、壊れている物品、募集物品以外の物品は回収できません。
    *配送での回収はお受付できません。
    *必ず下記WEBサイトの注意事項をよくお読みいただき、ご同意いただいた上で、本イベントにご参加いただきますようお願い致します。
    http://www.sotokoto.net/smileafrica/program/shoes.html
  • 参考
    <株式会社木楽舎「スマイル アフリカ プロジェクト」>
    「子どもたちと一緒にシューズを回収し、子どもたちにシューズを届ける」を合言葉に、子どもたちのサイズが合わなくなったシューズを「回収」し、裸足や裸足に近い状態での生活を余儀なくされている途上国の子どもたちにシューズを「寄贈」するプロジェクト。フロントランナーに高橋尚子さんを迎え、世界中の子どもたちの笑顔を繋げ、子どもたちに夢を与え、彼ら自身が自らのチカラを拓く力を創造する機会を提供。

DeNAのアプリ