プレスリリース | PRESS RELEASE

あらかじめ設定した人数しか見ることができない数秒の動画をシェアできる新アプリ「babygoat」の配信を開始

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功)は、スマートフォンで撮影した数秒動画を閲覧人数限定でシェアできる新アプリ「babygoat (ベイビーゴート)」をiPhoneおよびiPad向けに2015年7月31日(金)から配信開始します。

20150731_img01.png

 「babygoat」は、スマートフォンで撮影した最大10秒の動画をフォロワーにシェアすることができるサービスです。例えば、散歩中に出会った景色やカフェでのひと時など「誰かに見せたいな」と感じたものを撮影して、動画の内容やその時の気分に合わせて閲覧人数を1人から100人の間で設定して投稿します。アプリを起動するとすぐに撮影画面が表示されるので、撮りたい時に手軽に動画を撮影、投稿することができます。

 投稿された動画は1人(1アカウント)につき1度しか閲覧することができず、投稿主が あらかじめ設定した閲覧人数に達すると自動的に見られなくなります。動画が再生されると誰が見たのか通知が届くので、投稿主は自分の投稿が誰に閲覧されたのかを把握することができます。

 また、アカウントはユーザの任意で公開、非公開の設定が可能です。公開されているアカウントは他のユーザが自由にフォローすることができますが、非公開に設定されているアカウントをフォローするためにはリクエストの承認が必要となるので、色々な人と動画をシェアしたいという方はもちろん、特定の友人にだけ動画をシェアしたいという方も動画を通じたコミュニケーションを楽しむことができます。

概要

iPhone、iPadは米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。
iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
IOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。

DeNAのアプリ