プレスリリース | PRESS RELEASE

「MERY」アプリ提供開始から10ケ月で、500万ダウンロードを突破

「MERY」全体では20代以上のユーザーが増加、約7割が20代・30代女性に
ユーザーのファッション・美容の平均消費額は、一般女性の2倍以上

  株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功)の子会社で女性向けキュレーションプラットフォーム「MERY(http://mery.jp/)」を運営する株式会社ペロリ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中川 綾太郎)は、2015年7月に提供を開始したiPhone、Android端末向けアプリが、500万ダウンロードを突破したことを発表します。

20160524_img01.png

  MERYは、キュレーションプラットフォームとして2013年4月よりWEBの運用を開始し、2015年7月にアプリ版の提供を開始しました。2015年12月、2016年4月と2度にわたるTVCMの効果もあり、提供開始から約10ヶ月で500万ダウンロードを突破、現在もダウンロード数を伸ばし続けています。なお、MERYではユーザー利用動向に関する調査を2016年3月に実施しましたので、結果を発表します。

<MERYユーザーの約7割が20代・30代女性に/F1層を網羅>
  前回調査時(2015年2月)と比較して、20代以上の割合が増え、MERYユーザー全体の約7割が20代と30代の女性となりました。F1層を中心としつつも、これまでよりも幅広い年齢層にご利用いただけるキュレーションプラットフォームに成長しつつあります。

20160524_img02.png

<月間の平均消費額は、ファッションが約2万円、美容が約1.5万円と高額の結果に>
  MERYユーザーは、ファッション・美容などを中心として、一般女性(MERY非利用者)に比べて平均消費額が2倍以上高く、「かわいくなる」ための出費を惜しまず、購買意欲が高いことが分かります。

20160524_img03.png

<調査概要>
調査1:サービス利用率調査(株式会社マクロミル)
調査期間:2016年3月
調査対象者:15~49歳スマートフォン利用者
調査対象者数:n=10000

調査2:MERY利用者調査(株式会社クロス・マーケティング)
調査期間:2016年3月
調査対象者:MERY利用者、MERY非利用者
調査対象者数:n=2400

  今後も「MERY」は、より多くのユーザーに愛されるようキュレーションプラットフォームとしてさらなる進化を図ってまいります。

DeNAのアプリ