プレスリリース | PRESS RELEASE

「マツダオールスターゲーム2016 チャリティーオークション」 出品物の入札受付をモバオクにて本日から開始

20160728_DeNAPR_01.png

  株式会社モバオク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:八津川 博史、以下モバオク)が運営するオークションサービス「モバオク(http://www.mbok.jp/)」は、プロ野球12球団と一般社団法人日本野球機構(以下、日本野球機構)が実施する「マツダオールスターゲーム2016 チャリティーオークション」を2016年7月28日(木)から開始します。
  本チャリティーオークションの売上金は、プロ野球12球団と日本野球機構から東日本大震災と熊本地震で被災された方々へ全額寄付されます。

  本チャリティーオークションでは、7月15日(金)・16日(土)に開催された「マツダオールスターゲーム2016」にて、監督、コーチ、選手、審判員計68名が実際に着用したサイン入りユニフォームが出品されます。モバオクで入札可能なのは、全体の半数となる34名分のユニフォームで、入札期間は本日から8月4日(木)の予定です。

なお、残り34名のユニフォームは、ヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮坂 学)が運営する「ヤフオク!」にて入札受付を行います。

オールスターゲームチャリティーオークションは、国内外で被災された方の支援を目的に2006年から10年以上に渡って開催されています。モバオクは本チャリティーオークションの趣旨に賛同、「モバオク」にて入札受付を行うはこびとなりました。

「マツダオールスターゲーム2016 チャリティーオークション」概要

  • 実施期間
    2016年7月28日(木)12:00~8月4日(木)23:00
  • URL
    ・「モバオク」内 特設ページ
    URL:http://www.mbok.jp/charity/201607_npballstar/
    ・日本野球機構 チャリティーオークションページ
    URL:http://npb.jp/auction/2016/
  • 出品物
    ・「マツダオールスターゲーム2016」に出場した監督・コーチ・選手
     計62名が試合で着用したユニフォームに直筆サインを入れたもの
    ・出場審判員6名が試合で着用した大会ロゴ入りユニフォーム
    ※上着のみ、ユニフォームはクリーニング済です
  • 寄付先
    本チャリティーオークションにおける売上金は以下の団体へ全額寄付されます。
    ・ 岩手県「いわての学び希望基金」
    ・ 宮城県「東日本大震災みやぎこども育英募金」
    ・福島県「東日本大震災ふくしまこども寄附金」
    ・社会福祉法人中央共同募金会「震災遺児修学資金」
    ・熊本県「熊本地震義援金」
    ・大分県「平成28年4月地震大分県被災者義援金」

「モバオク」に出品されるユニフォーム 着用監督・コーチ・選手一覧

  • 監督(1名)
    真中 満(東京ヤクルトスワローズ)
  • コーチ(2名)
    栗山 英樹(北海道日本ハムファイターズ)
    高橋 由伸(読売ジャイアンツ)
  • 選手(28名)
    <パシフィック・リーグ>
    B.レアード、大谷 翔平(北海道日本ハムファイターズ)
    石川 歩、涌井 秀章、田村 龍弘、益田 直也(千葉ロッテマリーンズ)
    栗山 巧、浅村 栄斗、E.メヒア(埼玉西武ライオンズ)
    糸井 嘉男(オリックス・バファローズ)
    岡島 豪郎(東北楽天ゴールデンイーグルス)

    <セントラル・リーグ>
    大引 啓次、W.バレンティン、川端 慎吾(東京ヤクルトスワローズ)
    菅野 智之(読売ジャイアンツ)
    髙山 俊、藤浪 晋太郎(阪神タイガース)
    丸 佳浩、野村 祐輔、鈴木 誠也、B.エルドレッド(広島東洋カープ)
    田島 慎二(中日ドラゴンズ)
    井納 翔一、戸柱 恭孝、石田 健大、山﨑 康晃、筒香 嘉智、
    三上 朋也(横浜DeNAベイスターズ)
    審判員(3名) 橘髙 淳、嶋田 哲也、土山 剛弘

※上記以外の監督・コーチ・選手および審判員のユニフォームは、「ヤフオク!」へ出品されます。

DeNAのアプリ